GPS ロステレコム杯2018 男子SP 羽生結弦1位! 女子SP 日本女子苦戦!

2018年のグランプリシリーズも5戦目です。 ファイナルの可能性のある選手が、ずいぶん絞られてきました。 この大会でファイナル行きを余裕で決めそうなのは、羽生結弦選手とザギトワ選手ですね。今日のショートプログラムでは、ふたりともダントツで1位になりました。

GPS スケートアメリカ2018 女子SP 宮原知子1位 男子はネイサン・チェンが優勝

グランプリシリーズが始まってしまいました。全然追いつけていないのですが、とりあえずシングルは見ましたよ。 宮原知子選手の素晴らしい演技!涙なしには見られないデニス・テンさん振り付けのヴォロノフ選手の演技・・・ それにしても、今季は回転不足の判定が厳しいですね。みんなボロボロ取られてます。

日本のペアとアイスダンスはどうなって行く?深瀬/立野組解散・・・

ここ3年くらい、日本でもペアとアイスダンスで活躍するカップルが出て来て、競技人口も増えたかなと喜んでいました。 ところが、須藤澄玲/フランシス・オデ組の解散を皮切りに、バタバタと解散が続き、今回は若手の深瀬理香子/立野在組の解散が発表されました。仕方がないこととは言え、さみしいことですね。。。

フィギュアスケート ジュニアグランプリ2018 女子 ファイナルへはロシア5人韓国1人

ジュニアグランプリシリーズの7戦目、女子が終わりました。 今季のファイナルは全員ロシア選手かと思っていましたが、韓国の選手がひとりはいりました。ホッとしたりして・・・ ジュニアグランプリ2018 アルメニア大会で横井ゆは菜選手が3位でした!

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.