2018年01月一覧

平昌五輪フィギュアスケート ロシアの参加についてのいろいろ

ロシアの平昌五輪参加については、何だかすっきりしないところもあり、ちょっともやもや・・・ドーピングに対して厳しく取り締まるのは当然だし、違反している(いた)のなら参加は認めるべきではない、当然。ところがそれが「国として」となると、面倒ですね・・・

フィギュアスケート四大陸選手権2018 男子 ボーヤンジン優勝、宇野昌磨2位、ブラウン3位!

宇野昌磨選手は、GPFに続き、またも僅差で優勝を逃してしまいました。まあどの試合も修行の場と思えば。。。大きなタイトルはもっと後で、ということで。 それにしても、見ごたえのある試合になりました。何人かの今季引退を表明している選手にとっては、最後の試合になりました(涙・・・

フィギュアスケート四大陸選手権2018 アイスダンス 村元/リード組3位!アジア初のメダル!

四大陸選手権の前半、日本勢が大活躍をしています。 特にアイスダンスでの村元哉中/クリス・リ―ド組の銅メダルは嬉しいですね!何とこれは、アイスダンスカテゴリーでは四大陸選手権初の北米以外のメダルだそうです。すばらしい~!!!

フィギュアスケート四大陸選手権2018 日程と出場選手と展望

ヨーロッパ選手権が終わったと思ったら、もうすぐ四大陸選手権が始まる!五輪イヤーは忙しい!早く日程を把握しなければ! 豪華な顔ぶれがそろうと思っていた今回の四大陸選手権ですが、欠場する選手も何人かいてちょっとさみしくなりました・・・それでもとっても楽しみな大会です。

フィギュアスケート欧州選手権2018 男子 フェルナンデス6連覇 ペア アイスダンス

欧州選手権が終わってしまい、今シーズンの試合も残り少なくなってきたなと、すでに寂しい気持ちになっています。特に今シーズンは、五輪の後にキャリアを終わらせる選手が多くいそうなので余計です(考えないようにしているけれど)。 女子については昨日書きましたが、他のカテゴリーに関してもちょっとだけ書いておきたいと思います。

ワグナーとマイナーが四大陸選手権2018を辞退、サフチェンコ/マッソー組が欧州選手権2018を辞退

平昌オリンピックまで1ヶ月を切ったのに、まだカナダ選手権が現在進行中、来週末は欧州選手権、そして四大陸選手権と、大きな大会が続きます。 そして大会への出場が決まったと思ったら辞退表明、なんていうこともあって複雑な気持ちになったりするこの頃です。

フィギュアスケートの演技時間と内容(技術要素)のルール

フィギュアスケートの簡単なルールって、わかっているようでわかっていなかったりしますね(←私・・・)。 わかっていた方が観戦を楽しめるかもということで、基本的なルールなどを簡単にまとめてみたいと思います。 今回は演技時間と演技内容/要素(エレメンツ)についてです。

フィギュアスケート全米選手権2018 女子 テネル優勝!長洲未来2位!

女子は完成度の高い戦いになりました。 ブレディー・テネル選手が初優勝!長い未来選手が涙の2位!かんど~! 五輪選出は表彰台通りですが・・・オリンピックイヤーは、嬉しかったり悲しかったり。。。五輪に出場できる選手の数に枠がある限り、みんながハッピーという結果にはならないわけで・・・

フィギュアスケート全米選手権2018 女子SP 新星テネル1位、長洲未来2位!

何と今季の全米選手権は年をまたいで開催されています。大晦日と元旦にも試合なんて、日本では考えられませんね。ノービスもジュニアも同時で、開催期間が1週間以上にわたる大イベントです。 3日(日本時間で4日)は、女子のショートプログラムが行われました。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.