エリザヴェート・トゥルシンバエワ一覧

GPS ロステレコム杯2018 女子 ザギトワ1位 白岩5位!

この大会、日本女子にとってはなかなかに厳しい結果になってしまいました。まあ、こういうこともあるので。 白岩選手も山下選手もまだまだ若いし。松田選手はまずはケガを治してね。 ザギトワ選手は相変わらずの強さだけれど、女性らしくなって来ているのもあって、以前ほどの安定感はないかもしれません。

GPS ロステレコム杯2018 男子SP 羽生結弦1位! 女子SP 日本女子苦戦!

2018年のグランプリシリーズも5戦目です。 ファイナルの可能性のある選手が、ずいぶん絞られてきました。 この大会でファイナル行きを余裕で決めそうなのは、羽生結弦選手とザギトワ選手ですね。今日のショートプログラムでは、ふたりともダントツで1位になりました。

フィギュアスケート四大陸選手権2018 日程と出場選手と展望

ヨーロッパ選手権が終わったと思ったら、もうすぐ四大陸選手権が始まる!五輪イヤーは忙しい!早く日程を把握しなければ! 豪華な顔ぶれがそろうと思っていた今回の四大陸選手権ですが、欠場する選手も何人かいてちょっとさみしくなりました・・・それでもとっても楽しみな大会です。

フィギュアスケート グランプリシリーズ2017第1戦ロシア杯 女子 樋口新葉3位!

ロステレコム杯の女子では、優勝が(当然のように)メドヴェデワ選手、2位がコストナー選手、3位が樋口新葉選手でした。 樋口選手は、大会の顔ぶれによっては優勝してもおかしくない素晴らしい演技を見せてくれました。

フィギュアスケート グランプリシリーズ2017第1戦ロシア杯 女子SP、ペアSP

グランプリシリーズは出場選手の数が限られているので、1日で男子も女子も、ペアもアイスダンスもやってしまうんですよね。しかも出場しているのが見逃したくない選手ばかりだから、大変です・・・ さてそのGPS第1戦ロシア大会の1日目の、女子とペアのSPです。

スケートカナダ オータムクラシック・インターナショナル2017 羽生結弦初戦!

いよいよ羽生結弦選手の初戦、スカート・カナダ オータム・クラシック・インターナショナル2017です。やっと見られる羽生選手の新プログラム、楽しみです。男子では他に、村上大介選手が出場します。 女子では三原舞依選手、新田谷凛選手が出場します。

フィギュアスケート世界選手権2017 女子 メドヴェデワ2連覇 三原5位!

はぁ~、疲れました~。手に汗握る試合でした。すごい~。 この大会、どの種目もそうですが、とにかくレベルが高い!最後まで目が離せない試合展開でした。 そしてSP15位から10人抜きでFS4位だった三原舞依選手、すごいです。このプレッシャーの中のノーミスでこの演技ができるなんて、大物ですね~。

フィギュアスケート世界選手権2017 女子SP メドヴェデワ首位

最初に言っておきたい!「フィギュアスケート世界選手権2017」はフィギュアスケートの2017年の世界チャンピオンを決める大会で、オリンピックの枠を決めるための大会ではな~い! って、ちょっとおこりたくもなりますよね。枠は結果として決まっちゃう、ということです。 選手たちの演技を純粋に楽しみたいと思います。

四大陸選手権2017女子 三原舞依優勝!長洲3位!

四大陸選手権2017女子シングルス、三原舞依選手が優勝しました!お~!すごい~!おめでとう~!でも全然驚かないよ。そういうこともあるかなと思っていましたよ。 しかも200点越えです。世界選手権に向けて、これは強みですね。まだまだ国際舞台では新顔の三原選手、この優勝で世界選手権では評価が上がってくると思います。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.