サフチェンコ/マッソー組の新ショートプログラム

韓国で行われたアイスショーにアリオナ・サフチェンコ/ブルーノ・マッソー組が出演しました。

サフチェンコ選手は新パートナーのマッソー選手と、やっと国際大会に出場ができるようになり、復帰してすぐの先の世界選手権で3位になりました。さすがです。

このふたり、すごそうですよ。

サフチェンコ/マッソー組の新SP

ショーでは何曲が滑ったようですが、そのうちの「That Man」が来季のSPのようです。

動画が上がっているのでリンクします(リンク背景のスクリーンの画面の明滅が激しいので注意してください)。

EX #09 알리오나 사브첸코 & 브루노 마쏘 Aliona SAVCHENKO & Bruno MASSOT @ All That Skate 2016 Day1 Act2

びっくりしたのはツイスト。マッソー選手がサフチェンコ選手をツイストで受け止めた後、すぐに下ろさずに抱えてまわしたりしています。これって競技の時でもOKなのかわかりませんが、すごいです。

それにしてもスケーティング、うまいなあ・・・

スポンサードリンク

曲との調和も素晴らしいですね。

マッソー選手はすごい力持ち!?

もちろんペアの男性はみんな力持ちなんですが、これを見てください。後半のツイストとリフトのすごいこと!力と技と、もちろん女性側にそれきちんと受けられる技術が必要なんでしょうけれど。

EX #07 알리오나 사브첸코 & 브루노 마쏘 Aliona SAVCHENKO & Bruno MASSOT @ All That Skate 2016 Day1 Act1

このペアは、もちろんこの技術力にも目を見張りますが、身体の使い方、音の取り方、表情(顔だけでなく全体的な)も素晴らしいです。

サフチェンコ選手はショルコビさんとペアを解消した時に、五輪で金を取りたいから競技を続行すると言っていました。五輪金を狙えるようなパートナーを見つけることはそう簡単なことではないので、う~ん難しいかも、と思ったのですが、もしかするとそうなっちゃうかも、ですね。

来季は五輪への道としてとても大切なシーズンとなります。どんな活躍をしてくれるか、期待しましょう。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.