村元哉中/クリス・リード組NHK杯を棄権・・・

悩んで考えた結果だというこということです。


村元/リード組 全日本に向けての前向きな決断

ギリギリ直前になっての棄権の決断は、辛く悔しいものだったと思います。

クリス・リード選手の膝は、もう何年も前から故障の繰り返しでした。何度も手術をして、また氷の上に戻って頑張って来たんですよね・・・

今回の膝のケガは転倒によるものということで、以前からの故障を悪化させたのか、まったく新しいケガなのかよくわかりませんが、早く良くなることを祈っています。

今回の棄権は、全日本に向けての前向きな決断なのだと思います。全日本に出られないと、その先の大きな大会に出る機会を失ってしまうかもしれないからです。

全日本で元気な姿が見られるように、ケガが早く治るように、ファンとしては祈るのみです。

クリス・リード&村元哉中オフィシャルブログ

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.