ロンバルディア杯、USインターナショナル・クラシック2015

ジュニアグランプリシリーズがお休み中のこの週末、ふたつの国際大会がありました。

イタリアはミラノ開催のロンバルディア杯に出場した、中塩美悠選手が3位に入りました。
おめでとう!

1 Roberta RODEGHIERO ITA 167.27 2 1
2 Joshi HELGESSON SWE 155.92 1 4
3 Miyu NAKASHIO JPN 150.86 3 3
4 Suh Hyun SON KOR 144.16 7 2
5 Juulia TURKKILA FIN 141.34 5 5

US インターナショナル クラシック

女子シングルスで宮原知子選手が優勝しました。
おめでとう!

1 19 Satoko MIYAHARA, JPN 1 63.48 1 120.16 183.64
2 16 Elizabet TURSYNBAEVA, KAZ 4 59.66 2 118.25 177.91
3 15 Angela WANG, USA 2 61.31 4 105.49 166.80
4 18 Karen CHEN, USA 3 60.94 5 98.24 159.18
5 10 Selena ZHAO, CAN 9 50.77 3 106.26 157.03
:
7 17 Kanako MURAKAMI, JPN 5 55.58 8 92.02 147.60
宮原選手はSPの3Fでエッジエラーを取られてしまいましたが、それ以外はほぼパーフェクト。FSでは3Lzで失敗した以外は、こちらも良い出来でした。

シーズン序盤でのこの成績は、これからの試合の自信になりますね。

宮原選手の英語のインタービューを見ました。そうか、彼女は帰国子女だったのでしたね。あまりにも大人しいので、すっかり忘れていました。

スポンサードリンク

村上選手はなかなか思うように滑れませんね。苦しい時が続きますが、また元気な笑顔が見たいです。

男子シングルスでは田中刑事選手が2位、宇野昌磨選手は5位でした。

1 11 Daniel SAMOHIN, ISR 3 71.52 2 152.15 223.67
2 13 Keiji TANAKA, JPN 5 66.54 3 145.80 212.34
3 14 Ross MINER, USA 1 74.66 5 135.27 209.93
4 12 Timothy DOLENSKY, USA 4 69.18 4 139.86 209.04
5 9 Shoma UNO, JPN 9 52.45 1 154.96 207.41
6 16 Richard DORNBUSH, USA 6 65.33 6 125.69 191.02

宇野選手、SPがボロボロでした。最初の4Tに失敗して3T認定、その後跳んだ3F‐3Tがノーカウントに。。。TES 19.25、、、あらら。。。
FSでは挽回し1位でした。冒頭の4T、4T‐2T、3Aを成功しています。

でもSPが悪すぎましたね。

まあ、この失敗がこの大会で良かった、ということで。

田中選手は、SPで4Sを失敗、3Aはきれいに跳んで5位。FSでは4Sも3Aも認定はされていますが。。。コンビネーションがふたつしか入れられず、3位。総合2位になりました。

田中選手はもっとできる選手だと思うのですが。。。でも2位です。良かった、良かった。

SP1位だったロス・マイナ―選手が、FSでくずれちゃいましたね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.