平昌五輪2018 アイスダンス ヴァーチュ/モイア組優勝!村元/リード組桜咲く!

金メダルはどちらか?銅メダルはどのカップルの手に?

素晴らしい試合になったアイスダンス。フリーダンスの1位はショート2位のパパダキス/シゼロン組でしたが、逆転はできず、ヴァーチュ/モイア組が優勝しました!

スポンサーリンク

平昌五輪2018 アイスダンス パパダキス/シゼロン組銀メダル!

フリーダンス結果

順位 名前 総合点 SD順位 FD順位
1 VIRTUE Tessa / MOIR Scott CAN 206.07 1 2
2 PAPADAKIS G / CIZERON G FRA 205.28 2 1
3 SHIBUTANI Maia / SHIBUTANI Alex USA 192.59 4 3
4 HUBBELL Madison / DONOHUE Zachary USA 187.69 3 5
5 BOBROVA Ekaterina / SOLOVIEV Dmitri OAR 186.92 6 4
6 CAPPELLINI Anna / LANOTTE Luca ITA 184.91 5 6
7 WEAVER Kaitlyn / POJE Andrew CAN 181.98 8 7
8 GILLES Piper / POIRIER Paul CAN 176.91 9 8
9 CHOCK Madison / BATES Evan USA 175.58 7 12
10 GUIGNARD Charlene / FABBRI Marco ITA 173.47 11 9
11 COOMES Penny / BUCKLAND Nicholas GBR 170.32 10 10
12 HURTADO Sara / KHALIAVIN Kirill ESP 168.33 12 11
13 ZAGORSKI T / GUERREIRO J OAR 162.24 13 14
14 KALISZEK Natalia / SPODYRIEV Maksym POL 161.35 14 15
15 MURAMOTO Kana / REED Chris JPN 160.63 15 13
16 LORENZ Kavita / POLIZOAKIS Joti GER 150.49 17 16
17 LAURIAULT M / LE GAC R FRA 149.59 18 17
18 MIN Yura / GAMELIN Alexander KOR 147.74 16 19
19 AGAFONOVA Alisa / UCAR Alper TUR 147.18 20 18
20 MYSLIVECKOVA Lucie / CSOLLEY Lukas SVK 142.57 19 20
NAZAROVA Alexandra / NIKITIN Maxim UKR FNR 21
WANG Shiyue / LIU Xinyu CHN FNR 22
MANSOUROVA Cortney / CESKA Michal CZE FNR 23
TANKOVA Adel / ZILBERBERG Ronald ISR FNR 24


アイスダンス最終結果

スポンサーリンク
名前 SD得点 技術点 演技構成点
1 PAPADAKIS G / CIZERON G FRA 123.35 63.98 59.37
2 VIRTUE Tessa / MOIR Scott CAN 122.40 63.35 59.05
3 SHIBUTANI Maia / SHIBUTANI Alex USA 114.86 59.37 55.49
4 BOBROVA Ekaterina / SOLOVIEV Dmitri OAR 111.45 56.25 55.20
5 HUBBELL Madison / DONOHUE Zachary USA 109.94 54.94 56.00
6 CAPPELLINI Anna / LANOTTE Luca ITA 108.34 55.27 54.07
7 WEAVER Kaitlyn / POJE Andrew CAN 107.65 53.48 54.17
8 GILLES Piper / POIRIER Paul CAN 107.31 55.14 52.17
9 GUIGNARD Charlene / FABBRI Marco ITA 105.31 53.82 51.49
10 COOMES Penny / BUCKLAND Nicholas GBR 101.96 51.66 50.30
11 HURTADO Sara / KHALIAVIN Kirill ESP 101.40 51.68 49.72
12 CHOCK Madison / BATES Evan USA 100.13 49.04 53.09
13 MURAMOTO Kana / REED Chris JPN 97.22 50.75 46.47
14 ZAGORSKI T / GUERREIRO J OAR 95.77 46.73 49.04
15 KALISZEK Natalia / SPODYRIEV Maksym POL 95.29 48.45 46.84
16 LORENZ Kavita / POLIZOAKIS Joti GER 90.50 46.78 43.72
17 LAURIAULT M / LE GAC R FRA 89.62 47.04 42.58
18 AGAFONOVA Alisa / UCAR Alper TUR 87.76 44.01 43.75
19 MIN Yura / GAMELIN Alexander KOR 86.52 44.61 41.91
20 MYSLIVECKOVA Lucie / CSOLLEY Lukas SVK 82.82 41.65 41.17


金メダルと銀メダルのふた組は、全部レベルも取れていて基礎点は同じ。GOEとPCSがわずかにパパダキス/シゼロン組が上回ったために、フリーでは1位になりましたが、これくらいの差は素人には全くわかりません。パパダキス/シゼロン組もヴァーチュ/モイア組も、「すんご~い!」と見とれていました。まったく色の違うカップルで、見ていても楽しかったです。これだけの演技をされると、どうしても優劣をつけなきゃいけないの?という気持ちになってしまいますね。両組ともほぼ満点!

パパダキス/シゼロン組は、あのSPの衣装のアクシデントがなければ、と思ってしまいますが、これが試合というものでしょう。「もしも」はないんですよね。でもこのふたり、大人っぽいですが、まだすごく若いんですよね。まだ五輪も2回くらいは余裕で出られそうです。次は北京だよ!

ヴァーチュ/モイア組は、世界選手権にも出るつもりはないようなので、この素晴らしい演技が現役最後、ということになるのかもしれません。カナダは団体でも金を取っているので、最高の大会になりましたね!

3位になったのは、アメリカのシブタニ組。日系人のカップルということで、とっても嬉しくなりました。リフトでひとつレベル3になっていますが、それ以外は完璧!銅メダル、おめでとう!

ボブロワ/ソロヴィエフ組もステキな演技でしたが、総合で5位。世界選手権には出るのかな?今季が終わったらしばらく休養を取ってその後はわからない、ということのようです。

カッペリーニ/ラノッテ組が6位。ツイズルがちょっと乱れたかな。でも良かったんだけどな~。赤いヒラヒラスカートが、いつにも増してかわいかったけれど、メダルには届かず。。。

アメリカのチョック/ベイツ組は、何と転倒・・・最初からちょっと足元が荒いような気がしていましたが、まさか転倒するとは。こんな晴れ舞台で・・・残念な結果になってしまいました。

そして、日本の村元/リード組、見事に桜の花を咲かせてくれました!すごくすごく素敵でした!この大舞台で、あんなに楽しそうに滑るなんて。本当に桜の精のようでした。フリーだけなら13位ですよ!すごいです!このプログラムは、本当にステキだし、オリンピックにぴったりですよね。日本のアイスダンスもここまで来たか、と感慨深いです。これからどうするのかわかりませんが、できればあと少し、後輩たちがもうちょっと育つまで、続けてくれると嬉しいです。

Olympic Winter Games Figure skating results

********

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.