2015-2016シーズンにブレークする選手は誰?男子編 icenetworkから

icenetworkが、「2015-2016シーズンにブレークする選手は誰?」という記事を載せています。

8人のスポーツライターなどがアメリカ国内と国際で、誰が飛び出してくるだろう、と予想を書いています。今日は男子編。

ナム・グエン 3人
宇野昌磨 2人
ネイサン・チェン 1人
ミーシャ・ゲー 1人
ダニエル・サモヒン 1人

アメリカ国内ではネイサン・チェン選手を挙げている人が5人と圧倒的。まあ、そうでしょう。ジュニアグランプリでの圧倒的な演技、まだ記憶に新しいところです。

さて国際的に見ると、カナダのナム・グエン選手を挙げた人が3人もいます。2014年のジュニア世界チャンピオンで、現カナダチャンピオン、去年の世界選手権では5位。そして今年はパトリック・チャン選手が戻ってくるので、それも刺激になる、と。納得。

スポンサードリンク

2人が挙げたのが、宇野昌磨選手です。ジュニア王者にして全日本2位。グランプリシリーズの2試合でもメダルを取るだろうと。

宇野選手の名前が挙がるのは当然ですよね。先日のUSインターナショナル・クラシックでは失敗もありましたが、このPCSを見よ!

ミーシャ・ゲー選手を挙げたのが1人。ここ数年、着実に上がってきている。

イスラエルのダニエル・サモヒン選手を挙げた人も1人います。素晴らしい四回転を跳ぶ選手のひとりである。去年の欧州選手権では10位。今季はもっと進歩しているだろう。

ちょっと意外ですが、先のUSインターナショナル・クラシックで優勝していますからね(2位 田中刑事選手、5位宇野昌磨選手)。

今季の男子は、パトリック・チャン選手が帰ってきて、羽生選手、フェルナンデス選手、デニス・テン選手と強豪が現役の上、ここに挙がっているような若手が伸びてきています。読めませんね~。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.