グランプリシリーズ2015第四戦フランス杯 男子SP

グランプリシリーズ2015第四戦フランス杯、男子SPです。

男子SPは女子SPと違って、想定内で納まった感じです。

1 Shoma UNO JPN 89.56 48.71 40.85
2 Maxim KOVTUN RUS 86.82 45.64 41.18
3 Daisuke MURAKAMI JPN 80.24 40.39 39.85
4 Denis TEN KAZ 80.10 39.24 41.86
5 Patrick CHAN CAN 76.10 31.70 44.40
6 Alexander PETROV RUS 74.64 39.28 35.36
7 Max AARON USA 72.91 36.12 37.79
8 Yi WANG CHN 72.08 38.93 33.15
9 Jin Seo KIM KOR 71.24 38.42 33.82
10 Chafik BESSEGHIER FRA 68.36 35.28 33.08
11 Romain PONSART FRA 62.86 31.18 32.68

宇野選手、すごい~!ほぼ完璧な演技で、SB更新です。

3A以外の4Tとコンビネーションジャンプは後半に跳ぶという、難しい構成です。

GOEも結構たくさんもらっているし、PCSは4番目。あれ?コフトゥン選手よりも低いの?

FSもこの調子で、ファイナル行きを決めてほしいです。

2位がコフトゥン選手。やっと力を(そこそこ)発揮できたぞ、という演技でした。でももっとできる選手です。それをFSで見せて欲しいけれど、安定しない選手なのでね。。。

村上選手が3位。コンビネーションのふたつ目が一回転になってしまいました。それ以外は良かったのに、もったいなかったです。FSでパーフェクトを目指してください。結果次第ではファイナルの可能性もあるので、頑張ってほしいです。

スポンサードリンク

デニス・テン選手。やっぱり本調子ではないですね。出場してくれたのは嬉しいけれど、ここはゆっくり休んだ方が良いのではないかと思うのですが。スケーティングはきれいだけれど、いつもに比べたらやっぱり違うと思うし、ジャンプを降りるたびにハラハラしてしまいました。

パトリック・チャン選手。5位は残念だけれど、想定内です。最初からスケーティングの調子は良かったのですけれどね。さすがのチャン選手でも、これだけミスを重ねてしまうとね。技術点だけ見ると、全体で下から2番目なんですよ。FSが心配。巻き返しを望む。

アレクサンダー・ペトロフ選手はまだ16歳。まだジュニアの滑りでPCSが低いけれど、これから伸びてきそうです。

アーロン選手。GPS1戦目で優勝しているので、何とかFSで巻き返さないともったいないですね。ただこんなことになるんじゃないかと思っていた、と言ったら失礼ですが。。。

チャン選手のように多少失敗してもPCSがたくさんもらえるという選手ではないので、とにかくFSはミスをしないことです。

ポンサー選手のキス&クライにジュベール先生!お~、コーチとして座っているのね。感慨深いです。。。

宇野選手にはこのまま突っ走ってもらいたい!

FSはとにかくそれが一番の見どころですね。

もちろん他の選手も楽しみにしていますよ!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.