フィギュアスケート四大陸選手権2015 男子FS

こんなに面白い試合になるとは思っていませんでした。

男子FS
1 Denis TEN KAZ 191.85 100.45 91.40
2 Joshua FARRIS USA 175.72 91.02 84.70
3 Daisuke MURAKAMI JPN 173.61 91.47 82.14
4 Han YAN CHN 172.13 88.99 83.14
5 Shoma UNO JPN 167.55 86.11 82.44
6 Jason BROWN USA 167.35 84.23 83.12
7 Takahito MURA JPN 150.87 72.37 78.50
8 Nam NGUYEN CAN 145.55 78.47 67.08
9 Misha GE UZB 143.95 68.29 75.66
10 Adam RIPPON USA 143.93 70.01 75.92

男子総合
1 Denis TEN KAZ 289.46 1 1
2 Joshua FARRIS USA 260.01 5 2
3 Han YAN CHN 259.47 3 4
4 Daisuke MURAKAMI JPN 256.47 6 3
5 Shoma UNO JPN 256.45 2 5
6 Jason BROWN USA 243.21 9 6
7 Takahito MURA JPN 235.75 4 7
8 Misha GE UZB 226.20 7 9
9 Yi WANG CHN 214.76 10 11
10 Adam RIPPON USA 212.30 12 10
11 Nam NGUYEN CAN 209.33 14 8
12 Jeremy TEN CAN 207.75 8 14
13 Ronald LAM HKG 202.81 13 12
14 Liam FIRUS CAN 199.81 11 16
15 Jin Seo KIM KOR 199.64 17 13

スポンサードリンク

Pチャン選手が戻ってくるまで、しばらくは羽生選手のひとり勝ちと思っていましたが、ここに来て強烈なライバルが現れました。カザフスタンのデニス・テン選手。いやあ、すごいわ。ジャンプもステップもスピンも、ようするにみんな素晴らしい!技術点100点越えですよ!うあぁ!PCSもダントツ。

宇野昌磨選手。残念でした。やはりシニアの余分な30秒は結構きついようですね。それも良い経験。前季は「これで3Aが跳べれば。。。」と言っていたのが、4Tまで跳べるようになった今季。ジュニア世界選手権は期待しています。

驚きは村上選手。すみません、こんなに完璧な滑りをすると思ってなかったです。NHK杯の優勝者ですもんね。ジョシュア・ファリス選手とハン・ヤン選手もここまでできると思っていませんでした。着々と力を付けてきているんですね。

無良選手。う~ん。安定しないですね。世界選手権では豪快な4Tと3Aを世界に見せつけてやってください。

アダム・リッポン選手。総合10位か。。。4Lzに再挑戦、今回はアンダーローテなので、SPの時よりは良かったのですが。

それにしても面白い試合でした。レベルも高くて、期待していなかった私を許して。明日の女子も楽しみです。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.