フィギュアスケート世界選手権2015 1日目と公式練習

フィギュアスケート世界選手権2015、1日目はアイスダンスとペアのSPが行われました。

アイスダンス

リード姉弟がフリーに進めませんでした(涙)。練習できなかったもんなあ。。。あ~、かわいそう。クリスの膝の様子を見ながら、一生懸命だったのに。。。今回のプログラム、とてもステキなのに。。。

1 Madison CHOCK / Evan BATES USA 74.47 38.52 35.95
2 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE CAN 72.68 36.70 35.98
3 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 72.39 37.03 35.36
4 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FRA 71.94 35.28 36.66
5 Elena ILINYKH / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 69.46 34.95 34.51
6 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 69.32 35.26 34.06

シブタニ組、表彰台圏内ですね。

ペア

高橋/木原組がフリーに進めませんでした(涙)。目標の50点には程遠い44.54。。。成美ちゃん、サイドバイサイドのジャンプだよ。これ決めるだけで3.1も上がるんだよ(GOE2.10+1(転倒))。ペアとしてはまだ始めたばかりだし、エレメンツ自体が簡単なもの(点数が低いもの)なのは仕方がないけれど、単独ジャンプは決めようよ。

1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 76.98 41.27 35.71
2 Qing PANG / Jian TONG CHN 72.59 36.68 35.91
3 Wenjing SUI / Cong HAN CHN 71.63 38.89 32.74
4 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 71.59 36.90 34.69
5 Cheng PENG / Hao ZHANG CHN 69.67 36.41 33.26
6 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV RUS 67.71 36.49 31.22

スポンサードリンク

レベルの高い戦いとなりました。でもカナダ組が頭一つ抜けてます。単独ジャンプがルッツですか。すごい~。

パントン組も相変わらずのラブラブの演技で良かったです。スイハン組のスロージャンプがあんまりすごくてびっくり。

川口/スミルノフ組もすごく良かったです。大人の演技。フリーも楽しみです。

*-*-*-*-*-*
男子の公式練習をやっと見ました。

羽生選手の滑っている姿はいつもと変わらない感じだけれど、ジャンプのタイミングがずれることがあるようです。単独では跳べるけれどプログラムの中で曲をかけて、というと練習不足が響くかもしれませんね。それでも体の動きは良い感じだし、ここは自分を信じて行くしかないでしょう。

小塚選手が良い感じですね。最初のイーグルが良く倒れないなと思うくらい深いエッジで、スケーティングは完全に戻ってきていると思いました。惚れ惚れするスケーティングです。ただジャンプは跳んでいないので、それ次第ですね。ただこれだけスケーティングが良くなっているなら、ジャンプも気持ちよく跳べるはず(跳べると良いなあ)。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.