宇野昌磨プランタン杯出場 4S挑戦?/宮原知子ジャンプの練習再開

3月10日からルクセンブルグで開催されるプランタン杯に、宇野昌磨選手が出場するようです。

ケガで四大陸選手権とアジア冬季を欠場した宮原知子選手は、3月からジャンプの練習を再開するようです。

宇野昌磨選手のプランタン杯出場&4回転サルコー?

少し前にプランタン杯のツイッターに、「宇野昌磨の出場は大変嬉しい」と書かれていて、半信半疑でしたが、どうやら本当に出場するらしいですね。

四大陸選手権からアジア冬季まで間がなく、世界選手権まであと1ヶ月です。あまりに過密スケジュールなのではないかと思うのですが。

このプランタン杯、あと10日で開催だというのに、出場選手のリストもまだサイトに載っていなくて、いったい誰が出場するのか良くわからないのですが、宇野昌磨選手は「目玉選手」になっているようです。

日本からは無良崇人選手と本郷理華選手の名前が挙がっていますが、これも確認が取れていません。出場選手がはっきりしたら、プランタン杯の日程詳細を記事にします。少々お待ちを。

Coupe du Printemps 2017

スポンサードリンク

宇野昌磨選手は4回転サルコーを次の試合で跳んでみるかも、という記事が日刊スポーツに載りました。これでト―ループ、フリップ、ループと来て、4種類目の4回転ジャンプになります。頼もしいし、ネイサン・チェン選手に刺激されていもいると思いますが、焦らず、無理をしないでほしいです。

宇野昌磨4回転サルコー挑戦 4種類で広がる選択肢

宮原知子選手が本格的にジャンプの練習再開

まずはケガが順調に回復しているようで、ホッとしました。

疲労骨折した場所に負担のかからないループなどのジャンプはもう跳び始めているという話しだったので、本格的というのは「負担のかかる」ジャンプの練習も再開するということですね。

今度の世界選手権の結果にオリンピックの枠取りがかかっていることは、それはもちろんわかっているでしょう。でもそれで無理をさせるようなことは絶対にして欲しくない、と思います。

世界選手権の舞台で、宮原選手の素敵な演技を、宮原選手の笑顔を、見ることができれば、ファンとしては本当に嬉しいことです。

疲労骨折の宮原 3月から本格練習 平昌五輪出場枠が懸かる世界選手権に照準

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    宇野選手本当にハードスケジュールすぎ・・・。
    プランタン杯に行ってそのままヨーロッパ周辺で練習して世界選手権出場なら有りかもしれないけど・・・。
    時差対応の練習?も兼ねてるのかな~・・・。
    短期間で行ったり来たりは大変そうです。

    宮原選手順調そうで良かった~!そ~っとゆっくりしっかり休養しながら練習してほしいですね。無理しちゃいそうなタイプに見えるので周りがしっかりコントロールしてほしいです。
    選手の皆さんとにかく健康で怪我なく過ごしてくださいね!!!

    • mala-mi より:

      宇野選手、ちょっとハードですよね。
      とにかく今は試合に出て、新しいジャンプも跳んで、それなりの成績を出したい
      と思っているのかもしれないけれど、あまりムチャはしないでほしいです。
      そうですね、そのままヨーロッパに滞在するなら、時差に弱い宇野選手には
      良いかもしれないですね。

      宮原選手も、無理しないで~!

      ファンは心配が尽きませんよね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.