浅田真央選手四大陸2016辞退/R.ドーンブッシュ全米棄権

シーズン後半の大きな試合が近くなってきて、いろいろなニュースが入ってきますね。

怪我のニュースが一番悲しい。

浅田真央選手四大陸選手権2016を辞退

浅田真央選手が四大陸選手権を辞退しました。

世界選手権に向けて集中するためということですが、この決断が吉と出ると良いですね。

アイスショーの出場とか、選手は練習以外にも忙しいので、試合への調整は大変なんだと思います。

浅田選手は去年は休養で試合に出ていなかったので、世界ランキングが良くないんですよね。世界選手権では世界ランキングで滑走順が決められるので、四大陸で少しでもポイントを稼ぎたかったところですが。

でも、とにかく一番大事な試合は世界選手権です。自分が一番良いと思うように調整することですね。自信を取り戻すことが一番なんだけれどな。言うのは簡単ですね。

スポンサードリンク

四大陸には代わりに村上佳菜子選手が出場することになりました。全日本の時のように、プログラムを変えて混乱したりしなければ、上を狙えますね。

リチャード・ドーンブッシュ選手が全米選手権を棄権

全米選手権の男子選手が、どんどん減って行く・・・

今度はドーンブッシュ選手がヘルニアのために棄権だそうです。

これ以上減りませんように。。。

ブラウン選手、ファリス選手、ドーンブッシュ選手が欠場になっても、まだまだ全米選手権は目が離せませんね。

リッポン選手と新星チェン選手、GPSで優勝して驚かせたアーロン選手、マイナー選手もいます。

個人的にはリッポン選手を応援していますが、チェン選手が勢いで勝っちゃいそうな気もします。

Dornbush withdraws from U.S. championships

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.