フィギュアスケートグランプリ2016第4戦フランス大会 男子/女子/ペア/アイスダンスショート

フィギュアスケートグランプリシリーズ、第4戦となるパリ大会の1日目、日本勢には苦しい出だしとなりましたが、試合としてはとてもおもしろくなりました。

日本勢にはフリーでの挽回を期待しましょう。

会場は改装が完了してまたパリに戻りましたが、スポンサーが降りたことも関係があるのか、今までとは違うぞ、みたいな演出が多いですね。6分練習の前に選手が氷の上でひとりひとり紹介されるのもそうだし、キス&クライのソファも個性的と言えば言えないこともない。う~ん、ちょっと微妙だけど・・・

グランプリシリーズ2016 フランス杯 男子SP フェルナンデス1位、チェン2位

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Javier FERNANDEZ ESP 96.57 51.68 45.89
2 Nathan CHEN USA 92.85 51.74 41.11
3 Denis TEN KAZ 89.21 47.40 41.81
4 Adam RIPPON USA 85.25 43.33 41.92
5 Jorik HENDRICKX BEL 80.34 41.30 39.04
6 Takahito MURA JPN 78.38 39.92 39.46
7 Chafik BESSEGHIER FRA 77.00 40.11 36.89
8 Misha GE UZB 72.49 35.32 38.17
9 Brendan KERRY AUS 70.67 35.67 36.00
10 Ivan RIGHINI ITA 68.42 31.32 37.10
11 Artur DMITRIEV RUS 64.48 29.45 35.03

フェルナンデス選手は、冒頭の4Tで転倒するも、次の4S-3Tのコンビネーションに成功、3Aもカンペキなら、ステップもスピンもレベル4の演技で、100点越えはならなかったものの高得点で1位発進です。フェルナンデス選手はロシア杯からの連戦、疲れが残っているのではないかと心配です(どうして連戦になっちゃったんでしょう・・・)。

2位に来ましたね、ネイサン・チェン選手。4Lz-3Tと4Fを立て続けに跳びました。3Aが2Aに。GOEは出過ぎだと思うけれど、すごいことには違いありません。あっぱれです。まだいろいろなところが雑な感じがするけれど、ズエワさんの所でPチャン選手と一緒ですからね。これでスケーティングに磨きがかかってきたら、こわいです。身のこなしなども魅力的ですね。このプログラム、やっぱりちょっとどうかな。衣装も・・・。もっと違うタイプの曲、衣装の方が合うような気がするなあ。

3位がテニス・テン選手でした。とにかく欠場にならなくてホッとしましたよ。何だか急に大人っぽくなったような気がします。本調子ではなさそうですね。あの2015年の四大陸選手権の時のスケーティングが戻ってきてくれたら、嬉しいのだけれど。

4位のアダム・リッポン選手、かっこ良かったです!4回転はないものの、なんとスカッとした色気のある滑りでしょう。良い選手になったなあ。10代の時は、こんな風になるとは思っていなかったです。観客に「嬌声禁止令」を出してほしい・・・

無良選手はSP6位でした。最初の4T、高くて幅があって決まったと思ったのですが。残念。今日もステップがかっこ良かったです。曲のせいもあるけれど、いつも拍手が起きますよね。

フェルナンデス選手は別格なので、余程のことがない限り優勝すると思いますが、2位から4位はわかりませんね。チェン選手が何回4回転を決めてくるか、テン選手の調子はどうか。リッポン選手にも十分表彰台の可能性はあるでしょう。

それにしても、この大会の男子、「濃い」と言うのか「個性的」というのか、とっても面白い選手が集まりましたよね(見た目も演技も)。見ていて楽しいです。フリーはみんなミスをしないで、濃い演技でバリバリ攻めて欲しいなあ。

グランプリシリーズ2016 フランス杯 女子SP メドヴェデワ1位、デールマン2位

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Evgenia MEDVEDEVA RUS 78.52 42.16 36.36
2 Gabrielle DALEMAN CAN 72.70 39.35 33.35
3 Maria SOTSKOVA RUS 68.71 38.56 30.15
4 Laurine LECAVELIER FRA 66.61 36.14 30.47
5 Wakaba HIGUCHI JPN 65.02 33.96 31.06
6 So Youn PARK KOR 64.89 35.67 29.22
7 Alena LEONOVA RUS 63.87 33.13 30.74
8 Mao ASADA JPN 61.29 29.12 32.17
9 Anastasia GALUSTYAN ARM 56.92 30.90 27.02
10 Gracie GOLD USA 54.87 23.19 31.68
11 Mae Berenice MEITE FRA 52.78 26.67 27.11
12 Yuka NAGAI JPN 52.41 24.64 27.77

あ~、真央ちゃん!あ~、グレイシー・・・

スポンサードリンク

1位は当然のようにメドヴェデワ選手。ミスしませんねえ。もうホント、すごすぎです。ジュンプ全部後半。マイナスのないプロトコル、加点だらけ。全部レベルも取れている。はなまるです。このショートは、子供の時の遊びの風景を表現しているということで、縄跳びや石けりや、そういうことか。

2位に何とカナダのデールマン選手が入りました。最近カナダ選手の活躍が目立ちます。みんな背中美人で、パワフルです。今日のデールマン選手も、(特にジャンプを)ビシバシ決めていたなあ。完璧、パーフェクトでした。フリーが揃えられるか、頑張ってほしいです。

3位にロシアのソツコワ選手。良かったけれど、何となくまだ頼りなげ。16歳だもんね、まだ。

意外だった4位、フランスのルカヴァリエ選手。エレガントでやさしい動き、良かったです。3T-3Tも決めて、パーフェクトな演技でした。

樋口選手は5位でした。3Fが2回転になりノーカウント。あ~・・・このミス以外はレベルも取れていて良かったと思います。ただ樋口選手には、元気なプログラムの方が合うと思うんだけどなあ。眉間にしわを寄せる様な曲じゃなくて。

ロシアのレオノワ選手、最近は若手に押され気味だけれど、まだまだ健在。浅田選手と同い年ですが、最初どこの子供が出てきたのかと思っちゃいました。レオノワ選手じゃなきゃできない髪型/お化粧/演技でしたね。茶目っ気たっぷり。もう少し点が出ると思ったけれど。3Fの回転不足が痛かったです。

そして浅田真央選手。8位でした。滑りだす前からうまく行く気がしなかったです。う~ん、単に調子が悪いだけなのか。迷いがあるのかもしれないと思います。滑りにもいつものオーラが感じられず、とても残念でした。

グレイシー・ゴールド選手。う~ん、つらい・・・コンビネーションはマイナスGOEながら点数がもらえたけれど、単独ジャンプのふたつはノーカウント・・・彼女もいろいろと抱えているらしいな。大人になるのは辛いこともあるね。

永井優香選手もつらい・・・頑張ったんだけれど・・・GPS1戦目もフリーで良い演技ができたので、それをイメージして明日は頑張ってほしいです。

グランプリシリーズ2016 フランス杯 ペアSP

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Aliona SAVCHENKO / Bruno MASSOT GER 77.55 41.83 35.72
2 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV RUS 76.24 41.87 34.37
3 Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT RUS 71.36 39.50 31.86
4 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES FRA 66.05 35.16 30.89
5 Marissa CASTELLI / Mervin TRAN USA 59.26 31.08 29.18
6 Miriam ZIEGLER / Severin KIEFER AUT 52.06 27.60 25.46

タラソワ/モロゾフ組の演技がとても良かったので、もしかしたらと思ったのですが、やっぱりサフチェンコ/マッソー組は強かった・・・

タラソワ/モロゾフ組はとにかくすごいスピードに乗って、バンバン技を決めてパーフェクトな素晴らしい演技でした。うわ~、スタンディングオベーション(PCの前で)。

そして登場、サフチェンコ/マッソー組。うわっ、いつもながら高いツイストにびっくり。3Aスローの着氷が乱れた以外は、パーフェクト。こちらもすごい。

プロトコルを見ると、タラソワ/モロゾフ組の方がエレメンツの基礎点が高いものがいくつかあるんですね。3Aスローの大技が決まればもっと点差は開いたのでしょうけれど、ほとんど差がありません。

フリーもおもしろい試合になりそうです。

グランプリシリーズ2016 フランス杯 アイスダンスSD

順位 名前 SD得点 技術点 演技構成点
1 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FRA 78.26 40.43 37.83
2 Elena ILINYKH / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 68.72 33.29 35.43
3 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE USA 66.77 32.37 34.40
4 Piper GILLES / Paul POIRIER CAN 64.74 30.54 34.20
5 Isabella TOBIAS / Ilia TKACHENKO ISR 63.70 31.07 32.63
6 Marie-Jade LAURIAULT / Romain LE GAC FRA 57.37 28.88 28.49
7 Alexandra NAZAROVA / Maxim NIKITIN UKR 56.61 29.10 28.51
8 Cortney MANSOUR / Michal CESKA CZE 55.69 29.35 26.34
9 Lorenza ALESSANDRINI / Pierre SOUQUET FRA 48.18 22.94 25.24
10 Viktoria KAVALIOVA / Yurii BIELIAIEV BLR 46.81 20.54 26.27

パパダキス/シゼロン組が、まあ勝って当然というか・・・それ以外考えられないというか、それくらいに他の組との差があると思います。

このふたりは上手とかそういうのじゃなくて、「うっとり」です。もう、本当に素敵。

ISU GP Trophee de France 2016 result

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.