アリオナ・サフチェンコ/ブルーノ・マッソー組一覧

フィギュアスケート世界選手権2018 ペアとアイスダンス 村元/リード組11位!

後回しになってしまいましたが、世界選手権のカップル競技です。 アイスダンスは、かなりスケーティングを見る目がないと、なかなかわからないことが多いので難しいです。でも日本選手もどんどん実力を付けてきているので、私ももっとわかるようにならないと・・・!

平昌五輪2018 フィギュアスケート ペア サフチェンコ/マッソー組金メダル!

正直、SPでトップと約5点の差を付けられてしまったサフチェンコ/マッソー組が優勝するのは、ちょっと難しいかと思っていました。せめて表彰台、と思って見ていました。すみません、彼らの実力を信じていなかったってことですね。。。完璧な演技で優勝!すご~い!おめでとう!

ワグナーとマイナーが四大陸選手権2018を辞退、サフチェンコ/マッソー組が欧州選手権2018を辞退

平昌オリンピックまで1ヶ月を切ったのに、まだカナダ選手権が現在進行中、来週末は欧州選手権、そして四大陸選手権と、大きな大会が続きます。 そして大会への出場が決まったと思ったら辞退表明、なんていうこともあって複雑な気持ちになったりするこの頃です。

GPS2017最終戦スケートアメリカ ペアSP ドゥハメル組1位、ユウジャン組2位!

アメリカはサンクスギビングの週末ですね。それでなくても最近はフィギュアスケートに人が入らないと言っているのに、この週末にアメリカでやるんだろう。誰が決めたの?なぞ。 それはともかく、ペアSPはちょっと意外な結果に。

GPS2017最終戦スケートアメリカ 日程と出場選手と展望とライスト ファイナルの行方は?

いよいよGPSも最終戦です。何と言っても、混沌としている男子がどうなるのか、が興味深いところ。 そして日本選手を応援している身としては、女子の2選手の活躍を期待しつつ、ただひとりファイナルの可能性がある樋口選手がどうなるか、も気になります。

ネーベルホルン杯2017 ペアSPとアイスダンスSD 五輪枠の行方・・・

ネーベルホルン杯2017のペアSPとアイスダンスSDが終わりました。もちろんこの大会には、男女のシングルスもあるのですが、ジュニアGPSクロアチア大会も同時開催(しかも時差なし)で、全部は追いきれません。 というわけで、日本にとって重要なペアとアイスダンスについてのみとなります。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.