フィギュアスケート 国内大会2018-2019一覧

フィギュアスケート全日本選手権2018 男子 宇野昌磨優勝 高橋大輔2位!

ケガが心配された宇野昌磨選手ですが、気迫の演技で優勝! 高橋大輔選手が高い演技構成点で、2位! この大会結果で世界選手権への3枚の切符(実際には実績からほぼ2枚は決まっていたようなものなので、3枚目の切符)が誰に渡るかが決まる、ということにも注目が集まりました。

フィギュアスケート全日本選手権2018 男子SP 宇野昌磨1位、高橋大輔2位、島田高志郎3位!

宇野昌磨選手がSP1位、というのは誰も驚かない・・・でも、こういう状況って、選手にとってはプレッシャーなんだろうなあ。 帰ってきた高橋大輔選手が、見事2位に!あの滑り!あのステップ!あのお色気! そして増々魅力的になる、島田高志郎選手が3位です!

フィギュアスケート全日本選手権2018 出場選手と国際大会派遣選手

実は国際大会よりもドキドキする、全日本選手権です。 全日本選手権までの地方大会も、相当ドキドキしましたけれどね。 この大会を目標に頑張ってきた選手たち、この大会で成績を残して世界に羽ばたこうとしている選手たち。どの選手もキラキラした演技を見せてくれることでしょう。

フィギュアスケート地方大会2018始まる!庄司理紗が関東大会を突破!

チャレンジャーシリーズやジュニアグランプリシリーズで、毎週寝不足のフィギュアスケートファンですが、競技会がたくさんあるのは海外ばかりではなく、国内の地方大会も始まって、(観戦の)忙しさに拍車がかかるこの頃です。 このブログで度々書かせていただいている庄司理紗選手についても、久々に新しいニュースが入って来ました。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.