アジアンオープン2016 ジュニア女子 本田真凜優勝!

マニラで行われているアジアンオープンのジュニア女子で、本田真凛選手がSP3位から逆転優勝をしました。今季初戦の優勝は、これからの弾みにもなりますね。

どのカテゴリーも日本と韓国が強いです。

アジアンオープン2016 ジュニア女子 本田真凜優勝

ジュニア女子FS結果

順位 選手名 総合点 技術点 演技構成点
1 MARIN HONDA JPN 116.41 61.61 54.8
2 YE LIM KIM KOR 109.33 59.06 50.27
3 EUN SOO LIM KOR 108.44 59.58 49.86
4 YI CHRISTY LEUNG HKG 93.52 55.26 38.26
5 KOKORO IWAMOTO JPN 85.68 42.15 44.53

ジュニア女子総合結果

順位 選手名 総合点 SP順位 FS順位
1 MARIN HONDA JPN 173.67 3 1
2 YE LIM KIM KOR 170.59 1 2
3 EUN SOO LIM KOR 169.05 2 3
4 KOKORO IWAMOTO JPN 139.64 4 5
5 YI CHRISTY LEUNG HKG 120.95 10 4

ジュニア女子で本田真凜選手が優勝しました!おめでとうございます!冒頭のルッツが2回転になってしまった以外は良い演技だったようで、TESもPCSも1番でした。

韓国の2選手は優勝こそ逃しましたが、かなりの可能性を秘めた選手のようですね。2位のYE LIM KIM選手は、冒頭で3Lz+3Lo+2Loを成功させています。基礎点12.90です。すごい!

アジアンオープン2016 シニア男子SP 田中刑事2位

ミスの多い試合だったみたいで・・・どの選手のプロトコルもマイナスだらけです。

スポンサードリンク

田中刑事選手も、冒頭の4Sが回転不足。後半のコンビネーションジャンプも2F+3Tになってしまいました。まあ、今季の初戦ですからね。これから調子を上げて行って欲しいです。

順位 選手名 総合点 技術点 演技構成点
1 JIN SEO KIM KOR 65.81 34.55 31.26
2 KEIJI TANAKA JPN 63.55 32.55 31.00
3 JULIAN ZHI JIE YEE MAS 63.41 33.66 29.75

アジアンオープン2016 シニア女子SP 松田悠良1位

松田選手は2A以外のジャンプで、回転不足を取られています。1位ですが、昨日のジュニア女子SPの上位3選手の方が、点数が高いんですよね。

3位のソ・ユン・パク選手は、冒頭のルッツがダブルになってノーカウント、コンビネーションもふたつめが2回転でマイナス評価です。

フリーは良い演技ができますように。

順位 選手名 総合点 技術点 演技構成点
1 YURA MATSUDA JPN 56.42 30.00 26.42
2 DA BIN CHOI KOR 51.71 28.83 22.88
3 SO YOUN PARK KOR 48.02 24.16 23.86

アジアンオープン2016 ジュニア男子SP 島田高志郎3位

ジュニア男子でも韓国の選手が活躍しています。島田選手のプロトコルはマイナスがなくてきれいですが、コンビネーションジャンプのふたつ目が2回転です。上位選手はほとんど差がないので、FS次第で順位は変わりそうです。

順位 選手名 総合点 技術点 演技構成点
1 SE JONG BYUN KOR 63.01 32.17 30.84
2 SUNG HOON PARK KOR 60.43 31.26 29.17
3 KOSHIRO SHIMADA JPN 60.22 30.96 29.26
4 YUTO KISHINA JPN 59.55 30.88 29.67
スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.