アジアンオープン2016 ジュニア女子SP本田真凛3位 シニアペアSP

アジアンオープンが昨日から始まっていますが、韓国の選手の活躍が目立ちます。冬季五輪に向けての強化が、実を結びつつあるということでしょうか。

アジアンオープン2016 ジュニア女子SP

順位 選手名 総合点 SP順位 FS順位
1 YE LIM KIM KOR 61.26 36.94 24.32
2 EUN SOO LIM KOR 60.61 35.51 25.1
3 MARIN HONDA JPN 57.26 30.6 26.66
4 KOKORO IWAMOTO JPN 53.96 31.16 22.8

1位と2位が韓国の選手です。このところめきめきと頭角を現してきた若手ですね。韓国の若手女子選手はYoung You選手の活躍が目立ってしまって、他の選手はあまり注目されていませんが、ちょうど日本と同じような感じのようです。若い世代がひしめいているようです。

1位のYE LIM KIM選手のスコア、技術点が36.94です!コンビネーションは3Lz-3T、ジャンプを全部後半に持ってきています。

2位のEUN SOO LIM選手もすごい、技術点が35.51.コンビネーションが3Lz-3Tで前半に跳んでいるので、1位のキム選手との差はここ、演技構成点はわずかにリム選手の方が上です。おそろし~。

スポンサードリンク

3位に入った本田真凛選手、あまり調子が良くなかったのかスピンがひとつレベル1、コンビネーションジャンプが3F+2Tで、ふたつめが2回転です。演技構成点では1位ですね。

岩元選手は4位でした。

演技がまだ観られていないので様子はわかりませんが、この韓国の2選手、ただものじゃありませんね。日本選手ふたりのフリーでの巻き返しを祈っています。

アジアンオープン2016 シニアペアSP

どうやら日本のペアは二組とも、大きなミスが出てしまったようです。

順位 選手名 総合点 技術点 演技構成点
1 SO HYANG PAK / NAM I SONG PRK 51.18 30.64 20.54
2 TAE OK RYOM / JU SIK KIM PRK 51.16 29.5 23.66
3 MARIN ONO / WESLEY KILLING JPN 43.86 24.66 19.2
4 MIU SUZAKI / RYUICHI KIHARA JPN 43.42 22.4 21.02

5組しか出場していないし、日本のペア二組にとっては順位よりも内容と点数が重要ですね。

小野/キリング組はツイストもスローも3回転です。ツイストはあまりうまく行かなかったようですね。SBSのジャンプも失敗してしまったようです。

須崎/木原組はツイストもスローもまだ2回転ですが、まあうまく行ったようですね。SBSのジャンプは3Fですが!が付いてしまいました。デススパイラルがノーカウントです。

両組ともこの出来にはがっかりでしょう。フリーはうまく行きますように!

2016 Asian Open Figure Skating Trophy

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    フィリピン暑くて大変そうだな~っと思ったものの最近の日本の暑さはひどいのでどっちも変わらないかしら?って思ったり。外気温とリンクの温度差で風邪ひいたりしないようにケアしてほしいですね^^
    みんな頑張れ~♪

    • mala-mi より:

      亜希さん、コメントありがとうございます。

      マニラよりも東京の方が暑いんじゃない?湿度も負けてない気がします。
      みんな、頑張ってほしいですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.