羽生結弦 氷上練習を再開!

なかなか入って来ない羽生選手の近況ですが、氷上練習を再開したという嬉しいニュースが入ってきました。

羽生結弦選手が氷の上に戻ってきました

まだ氷上練習を再開して間もないようですね。

ジャンプやスピンをどんどんというわけではない、ということです。しばらく滑っていないわけですから、当然ですね。

フィギュアスケーターは、1日でも滑らないと感覚が変わる、と良く言いますね。羽生選手の場合は3ヶ月近く、氷から離れていたことになるでしょうか。感覚を戻すのは容易ではないでしょう。

もう6月も末で、7月からは新シーズンが始まります。ほとんどのスケーターは新シーズンの振り付けが終わって、新シーズンに向けて練習に励んでいる時期ですね。

スポンサードリンク

羽生選手はこれから徐々に感覚を取り戻して、エレメンツもひとつひとつ確認して行って、新シーズンの振り付けをして・・・ということになると、時間的にかなり厳しいかもしれません。

GPSはスキップできたら、その方が良いかなと思います。羽生選手の滑りが見られないのは寂しいですが、ここで無理をすることの方がこわい。羽生選手は、やるとなったら全身全霊で打ち込むタイプです。ここは時間的に余裕を持って、全日本選手権に向けるくらいの気持ちでやって行ったほうが良いのではないかと思います。

それにしても、氷上練習再開でニュースになってしまう羽生選手。海外での治療は正解だったかなと思います。情報が入って来なくてファンはやきもきしますが、マスコミから守る(!)には海外の方が良いですからね。

フィギュア羽生が氷上での練習を再開 左足甲負傷から順調回復

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    GPSスキップしてB級大会で調整して全日本~世界選手権の流れの方が落ち着いてのぞめそうですよね~。体力・体調・怪我等的にも。その方が世界王者になれそうな気がするんですよね(勝手な意見ですが)
    カナダでの治療はきっと日本よりも良かっただろうと思うのですがその分シーズン中にカナダにいられない期間ができるのではないかとちょっと心配・・・。
    対策はたててあるんでしょうけど。

    • mala-mi より:

      亜希さん、コメントありがとうございます。

      あまり焦らないで、世界選手権に間に合えばいいや、くらいに考えて欲しいですね。

      羽生選手に関しては、ガードがすごく堅いですよね~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.