小塚選手引退 最後のクルクルポン

TCCがあって書けなくて、今更ですが・・・

小塚崇彦選手が氷上を去りました。さみしいなあ・・・

4月17日のスターズオンアイスでの演技が、見納めになってしまいました。

あの素敵なイーグル、もう見られないのか・・・

最後の演技を動画で見ましたが、小塚選手らしい静かな滑らかなスケーティングで、とてもすてきでした。

そして信夫先生の「クルクルポン」、う~、泣けてしまう・・・

小塚選手は、あ、小塚さんと言わないといけないのか、すっかりフィギュアスケートから離れてしまうということですが、本当にもったいないです。

ただ、先天性の股関節のケガというのが、私たちが考えているよりも深刻なのかもしれないので、安易に「もったいない」なんて言えないのかもしれません。本人はもしかしたらもっと続けたかったけれど続けられなかった、ということも考えられるからです。

スポンサードリンク

どこかに不調があると、その部分を庇って他の部分を痛めてしまう、というのは私たちがちょっとねん挫したくらいのことでもあることですよね。かなり無理をしていたのではないかと思います。

大変な爆弾を抱えながらの現役生活、本当にお疲れさまでした。

小塚選手の演技、大好きでした!

たくさん楽しませてくれて、ありがとう!

小塚選手のこれからの人生の幸せを願っています。

icenetworkでも記事になっています。小塚選手の写真付き。こうして記事にしてくれるのは、ファンとしては嬉しいことです。

Kozuka gets touching send-off at ‘Stars on Ice’

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.