コーセー・チームチャレンジカップ2016 1日目 女子/男子SP

コーセー・チームチャレンジカップ2016の1日目が終了しました。

この大会はちょっと変わっていて、1日目と2日目にそれぞれ優勝チームを決めるんです。

1日目の優勝は、アジアチーム!日本選手も活躍しました!

1位 アジアチーム 64点
2位 北米チーム 62点
3位 欧州チーム 54点

コーセー・チームチャレンジカップ2016 女子/男子SP 各グループ順位

各チーム1選手ずつ3人出場の男女各3グループで争って、1位に12点、2位に10点、3位に8点がチームに与えられました。

男子第1グループ
1 Denis TEN, KAZ 92.63
2 Adam RIPPON, USA 86.05
3 Mikhail KOLYADA, RUS 70.60

女子第1グループ
1 Evgenia MEDVEDEVA, RUS 77.56
2 Satoko MIYAHARA, JPN 73.28
3 Gracie GOLD, USA 71.34

女子第2グループ
1 Gabrielle DALEMAN, CAN 68.45
2 Roberta RODEGHIERO, ITA 61.75
3 Rika HONGO, JPN 60.43

男子第2グループ
1 Shoma UNO, JPN 105.74
2 Nam NGUYEN, CAN 64.91
3 Michal BREZINA, CZE 64.54

男子第3グループ
1 Boyang JIN, CHN 93.18
2 Jason BROWN, USA 87.72
3 Sergei VORONOV, RUS 62.55

スポンサードリンク

女子第3グループ
1 Ashley WAGNER, USA 74.54
2 Elizabet TURSYNBAEVA, KAZ 65.44
3 Elena RADIONOVA, RUS 61.36

宇野昌磨選手 4回転フリップ成功!

宇野選手が100点越え!4回転フリップを成功しました。しかもショートプログラムに4回転を2回入れてくるとは!

すごいですね。来季はもっと進化しているんだろうなと思っていましたが、今季のうちにこんな演技が見られるとは思っていませんでした。

宇野選手はもちろんジャンプだけの選手ではありませんから、この先がすごく楽しみです。それにしてもこの負けん気!アスリートにはとても大切な要素ですね。

宇野選手もすごく嬉しそうで、晴れ晴れとした表情です。

まだフリーが残っています。フリーは順位ではなく得点が重要になるので、頑張ってもらいたいですね。

ちょっと見にくいですが、公式の試合結果ページです。

2016 Team Challenge Cup result

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.