チームチャレンジカップ2016 コフトゥンとパパダキス組欠場

コーセー・チームチャレンジカップ2016まであと数日というところで、残念なニュースです。

コフトゥン選手の代わりにコリャダ選手

コフトゥン選手が体調不良のために欠場となりました。手首を骨折したという話しもありましたが、中耳炎らしいです。世界選手権で振るわなかったので、この大会で良い演技を見たかったので残念です。

コフトゥン選手の代わりに、ミハイル・コリャダ選手が出場します。コリャダ選手は世界選手権で4位と、最近のロシア男子としてはしばらく見なかった大活躍をしました。

コリャダ選手がこの試合でもあの演技を見せてくれたら「本物だ!」って感じですね。どうも最近のロシア男子は安定しないので、という意味でです。もちろん世界選手権で4位ですから、実力は本物ですよ。

スポンサードリンク

パパダキス/シゼロン組が欠場

欠場が決まったばかりで、まだ代わりの組が発表されていません。もうすぐ試合ですから、なかなか代わりの組も調整がつかないのではないかと心配です。世界選手権が終わって、この大会に出ないスケーターのほとんどはオフシーズンモードでしょうから。

*代わりにイギリスのペニー・クームズ/ニコラス・バックランド組の出場が決まりました(4/20追記)

パパダキス選手の体調不良ということですが、今季の前半も脳震盪の影響で試合に出ていないので、まだちゃんと治っていないのかと心配です。

個人的にパパダキス/シゼロン組は大好きなので、すごく残念です。彼らの欠場は、欧州チームにとっても痛手ですね。

FACEBOOK Gabriella Papadakis & Guillaume Cizeron Fan

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.