チームチャレンジカップ2016 アジアチームの出場選手/キャプテン

コーセー・チームチャレンジカップ2016のアジア代表が発表されました。

キャプテンは(やっぱり)荒川さんでしたね。

コーセー・チームチャレンジカップ2016 アジアチームの出場選手

女子
宮原知子(日本)
エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)

男子
デニス・テン(カザフスタン)
宇野昌磨(日本)

ペア
ウェンジン・スイ/ツォン・ハン(中国)
須藤澄玲/フランシス・ブードロオデ(日本)

アイスダンス
レベッカ・キム/キリル・ミノフ(韓国)
シーユエ・ワン/シンユゥ・リウ(中国)

やはり羽生結弦選手は辞退したんですね(報道では選出されなかったとなっていますが、世界ランク1位なので招待されているはずです)。がっかりされている方も多いでしょう。ニュースではスケジュールの都合となっていますね。羽生選手は四大陸選手権にも出ないし、大きな大会に集中するタイプという感じがします。

この大会直前に、日本でスターズ・オン・アイスがあるので、それに出場する宮原選手なども辞退するかと思っていましたが、出場しますね。宮原選手も宇野選手も、とにかく経験を積むのに、機会があれば出場します!という感じかも。

浅田真央選手はスケジュールの都合でと報道されていますが、前シーズンを休養に当てているので、もともと招待されていないはずです。

スポンサードリンク

驚いたのは、ペアの須藤/オデ組です。お~!すごいですね。アジアでは中国以外のペアが弱いし、同じ国から複数は出られないので、こういうこともありえたんですね、全然考えなかったです。それにしても、四大陸、世界選手権、そしてチームチャレンジと、組んで間もないのにいきなり大活躍です。今までは楽しくやってこられたかもしれませんが、こうなってくるとプレッシャーも感じることでしょう。あんまり考えないで、今まで通り楽しんで滑ってほしいです。

アジアチームのキャプテン

アジアチームのキャプテンは荒川静香さんになりました。アジアにはオリンピックの金メダリストは多くないので、荒川さんかキム・ヨナさん、もしくは申雪/趙宏博さんと思っていました。日本選手が多いし、荒川さんがキャプテンなのは納得ですね。

ファン投票

各チームのシングルスの残り枠は、ファン投票で決められます。ファン投票の候補選手も発表されました。

これについては明日にでも、また書きます。

コーセー・チームチャレンジカップ2016

フィギュアスケートチームチャレンジカップ2016 試合内容とスケーターの選出

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.