リッポン選手が四大陸選手権を辞退

アダム・リッポン選手が四大陸選手権出場を辞退しました。

寂しいアメリカ男子・・・

アダム・リッポン選手が四大陸選手権を辞退

リッポン選手のオフィシャルサイトでは、1週間くらい前に発表されていたのですが、ISUのエントリーからなかなか消えなかったので、様子を見ていました。

辞退の理由も書いていないし、icenetworkの記事にもならなくて詳細が伝わってこないのですが、ケガをしたわけではなさそうです。良かった。

世界選手権に集中する、とかそういうことなのかなと理解しています。今度の世界選手権は、全米チャンピオンとして臨むわけですからね。

リッポン選手の代わりに出場するのは、ロス・マイナー選手です。

ブラウン選手、ファリス選手、チェン選手、リッポン選手が出なくても、他にも有力選手がいるアメリカです。層が厚いですね~。

リッポン選手は、スターズ・オン・アイスのアメリカツアーのメンバーになれて、すごく喜んでいますね。

もうクルクル金髪巻き毛の天使君ではなくなってしまったけれど、大人の男性としての色気と独特の雰囲気を身に付けてきました。演技にも個性が出てきて、魅力的になってきました。

世界選手権を楽しみにしています。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.