高橋大輔現役復帰!フィギュアスケート新年早々の大喜ニュース!

フィギュアスケート新年あけましておめでとうございます。今季もフィギュアスケートを楽しみましょう~、と思っていたら、すごいニュースが入って来ました。

高橋大輔の現役復帰!

いや~、驚きました。ちょっと考えていませんでした。今季が増々楽しみになりました!

スポンサーリンク

高橋大輔選手の現役復帰

フィギュアスケートファンの皆さんは、もうテレビやネットでいろいろと情報を得ているでしょうから、私から新たにお伝えできることはないのですが、この記事、書かずにはいられませんでした。

いや~、だってこんな大ニュース、しかもすっごく嬉しいニュースって、そうあるものではないですからね。

それでなくてもこのところは、引退とか今シーズン休養とか、そういうニュースが多かったですしね。

それにしても、あの高橋大輔が帰って来る!もう楽しみで仕方がありません。

今回の記者会見を見ていて、いかにも高橋大輔選手(大ちゃんに「選手」を付けて記事が書ける日がまた来るとは・・・!)だなと思ったのは、

国際大会に出られるチャンスがあったとしても、自分が出るべきなのか。若い選手の邪魔をしてはいけないのではないかという気持ちがある。

あ~、もう、自分のために滑るって言ったくせに!高橋選手のやさしさ、まわりへの気遣い。それは人間としてとても魅力的だし、ファンとしても好きな部分だったりするわけですが、いやいやそれを考えるのはやめようよ。自分のために滑る、やり切ったと思える滑りをする、そのために戻ってくるのだから、とことんやって欲しいし、ファンもそれを望んでいると思います。

それに、ダイスケタカハシのファンは日本だけじゃありませんからね。世界中のファンに向けて滑ってほしいと思います。

とりあえず今シーズンだけということですが、これから滑り込んで、大会に出て、それも変わって行くかもしれませんね。

スポンサーリンク

いつか言っていた「歌子先生を泣かせる演技がしたい」というのを実現してもらいたいなあ。競技会の結果とかではなく、ね。(歌子先生が泣く演技なら、ファンも絶対泣く~!)。

高橋大輔選手の出場競技会のスケジュール

どの大会に出場するのかは良くわかりませんが、近畿ブロック大会から全日本選手権までの3つの大会に出場することは確実だと思います。

近畿フィギュアスケート選手権大会2018
開催日: 2018年10月5日~2018年8日
会場: 尼崎スポーツの森(兵庫県尼崎市)

西日本フィギュアスケート選手権大会2018
開催日: 2018年11月1日~4日
会場: 日本ガイシアリーナ(愛知県名古屋市)

第87回全日本フィギュアスケート選手権大会2018
開催日: 2018年12月20日~24日
会場: 大阪府立門真スポーツセンター(大阪府門真市・東和薬品RACTABドーム)

近畿ブロックはジャパンオープンと同時期開催になりますね。ジャパンオープンのチケットを買ってしまったダイスケファンは、悩むことになりそう。。。

それにしても全日本も大阪・・・東のファンはちょっと大変かも、っていうか、チケットの争奪戦が今からこわい。。。

ちなみに

世界選手権
開催日: 2019年3月18日~24日
会場: さいたまスーパーアリーナ

そう、日本開催ですぞ!

いえいえ、あまり先走らないようにしましょう。それに競技会での結果なんて、まあとにかく今はどうでも良いです。

高橋大輔選手が、思いっきり自分のために、自分が満足できる滑りができますように!ファンはそのおこぼれで、見せていただく、という感じで行きたいと思います。

応援しています!

高橋選手の会見は、こちらが良くまとまっています。
山陽新聞 高橋大輔さん現役復帰会見詳報 「自分のスケートを取り戻す」

********

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    明けましておめでとうございます。
    ニュース見た瞬間、あ~新年だしな~エイプリルフールかぁ…と思いました。よく考えたらまったく繋がりはありません…汗
    全日本行きたいですがチケット運のない私は今年もお茶の間観戦かな(笑)
    しかし男子も3枠じゃ足りない日がやって来るのでしょうか…?わくわくですね

    • mala-mi より:

      亜希さん、あけましておめでとうございます!
      お返事遅くなりました~。すみません。
      新年とエイプリルフール・・・さすがの連想です!
      でも私もニュースを見た時「うっそ~!」と叫びましたよ。
      全日本、行きたいですよね~。
      男子の3枠、足りないよ~ってなったら嬉しいですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.