サフチェンコ/マッソー組は来季休養 アイスショーと契約

平昌五輪と世界選手権2018で、見事に金メダルに輝いたドイツのペア、アリオナ・サフチェンコ/ブルーノ・マッソー組は、来季(2018-2019)は競技会には出場しない意向を表明しました。

競技会復帰は未定ということです・・・

スポンサーリンク

サフチェンコ/マッソー組は来季休養

念願のオリンピックの金メダルを獲得したアリオナ・サフチェンコ選手にとっては、アマチュアスケーターとしてのゴールに到達してしまったということだろうし、マッソー選手にしても同じだと思います。

緊張とプレッシャーから解放されて、来季(2018-2019)は楽しく滑りたいんだろうなあ。

引退もささやかれていますが、まだ決めかねているということなのかな。

サフチェンコ選手は、ご主人が子供を欲しがっているという話しも聞こえてきています。そろそろ40歳に手が届きそうなので、子供を作るなら急いだ方がと、ついつい老婆心・・・

ショー出場の契約を結んだということですが、それじゃあ子供は作れないじゃない、なんて思ってしまいましたよ(余計なお世話ですね・・・)。

それにしてもサフチェンコ選手は、本当に滑ることが好きなんだなあ。。。

スポンサーリンク

サフチェンコ/マッソー組がホリデイオンアイスと契約

サフチェンコ/マッソー組が契約したのは、Holiday on Iceという、ドイツとオーストリアで毎冬いろいろな都市で公演をしている有名なアイスショーです。75周年に当たるということで、その記念すべき年の大目玉としてこのふたりと契約したということらしいです。

日本のアイスショー(ファンタジーオンアイス)にも出演が決まったし、このホリデイオンアイスは2018年11月末から2019年3月初めまでのツアーです。競技会では見られなくて寂しいですが、ショーではたくさん見られそうですね。

ホリデイオンアイスは公演回数が多いですが、全部に出演するわけではないようです(4月28日現在、10公演のみ)。各都市数公演ある中で1度しか出演しないようなので、出演日はチケットは早く売れてしまうかもしれませんね。

ちなみにチケットは約3000円から6000円です。サフチェンコ/マッソー組以外は有名なスケーターが出るわけではないので比較になりませんが、日本は高すぎですよね~。サフチェンコ/マッソー組が出演する日も特別料金は設定されていないです。

ホリデイ・オン・アイスのウェブサイト
Holiday on Ice

新聞記事(ドイツ語)
Spiegel Savchenko und Massot laufen bei “Holiday on Ice”

********

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.