フィギュアスケート ジュニア世界選手権2018 女子 山下真瑚3位!トゥルソワ4回転2回で優勝!

ロシアのトゥルソワ選手が、2種類2回の4回転に成功して、ぶっちぎり(という言葉しか思い浮かばない)の優勝でした!

2位がコストルナヤ選手、3位が山下真瑚選手、SPそのままの結果になりました。

スポンサーリンク

フィギュアスケートジュニア世界選手権2018 女子 横井ゆは菜6位!紀平梨花は8位!

女子フリー

名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Alexandra TRUSOVA RUS 153.49 92.35 61.14
2 Alena KOSTORNAIA RUS 135.76 73.65 62.11
3 Mako YAMASHITA JPN 128.38 70.27 58.11
4 Yuhana YOKOI JPN 124.97 69.99 54.98
5 Stanislava KONSTANTINOVA RUS 123.72 65.03 58.69
6 Eunsoo LIM KOR 122.16 65.20 56.96
7 Ting CUI USA 118.17 65.16 54.01
8 Young YOU KOR 111.99 58.92 55.07
9 Rika KIHIRA JPN 111.51 55.01 57.50
10 Lea Johanna DASTICH GER 109.02 62.44 46.58

女子も大技時代に入ったのでしょうか。。。ロシアのトゥルソワ選手が4回転のサルコウとト―ループを成功させました。ISU公式試合での4回転サルコウは、安藤美姫さん以来。4回転ト―ループの成功は史上初です。すごいです!コンビネーションジャンプのひとつは3Lz+3Loで、3Loはすごい回転速度でした。ロシアの選手のすごいところは、スピンステップも全部レベルが取れているし、つなぎなども密度が濃いし、ジャンプだけが優れているわけではないというところ。

日本でも3Aや4回転を練習で跳んでいる若い選手が結構いるらしいというのは耳にしますが、ある程度の年齢になっても跳べるかどうか。。。今回快挙を成し遂げたトゥルソワ選手は、まだ13歳で身体つきも子供で、これから女性らしくなって行った時にどうなるのかな。。。と考えてしまいました。

2位になったのはGPFも2位だったコストルナヤ選手でした。ジャンプを全部後半に跳ぶ(ザギトワ選手と同じ)鬼構成。所作がエレガントで美しい選手です。美人だし。

3位になったのは山下真瑚選手。表彰台には少なくとも一人は日本人選手が載ってほしいと思っていたので、嬉しいです。おめでとう!パーフェクトの素晴らしい演技でした。弾むようなジャンプが気持ち良いです。

横井ゆは菜選手が総合では6位でしたが、フリーだけなら4位でした。素晴らしい出来でした。もっと点が出ても良いのじゃないかと思いました。2Aの幅がすごい!プログラムのほとんど最後で2A+3T+2Tをば~ん!と決めました。かっこいい~!滑っている時の表情なども良く、見ていて楽しい選手です。これからに期待します。

紀平梨花選手は、冒頭2回予定していた3Aが、両方とも1Aになってしまいました。これが大技の怖いところです。回り切って転倒なら良いけれど、今回のようにタイミングが合わなくて跳べないと、ジャンプふたつ分がまるまるほとんど点数になりません。この失敗が響いたのか、後半のコンビネーションで転倒・・・それでもステップスピン全部レベルを取っているところはさすが。滑っている時の表情などもとても良い選手です。今回は残念だったけれど、まだこれからですね~。

7位になったアメリカのティン・クイ選手が印象に残りました。これからグングン伸びてきそうな気がします。アメリカで活躍する選手にはアジア系が多いですね。

韓国からも才能のある若い選手がどんどん出てきますね。ユ・ヨン選手を初めて見ましたが、優雅で雰囲気があるし、3Lz+3Tをシュパッと跳んでいました。すごい。

女子総合結果

スポンサーリンク
順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Alexandra TRUSOVA RUS 225.52 1 1
2 Alena KOSTORNAIA RUS 207.39 2 2
3 Mako YAMASHITA JPN 195.17 3 3
4 Stanislava KONSTANTINOVA RUS 186.35 6 5
5 Eunsoo LIM KOR 185.12 5 6
6 Yuhana YOKOI JPN 184.78 8 4
7 Ting CUI USA 180.39 7 7
8 Rika KIHIRA JPN 175.25 4 9
9 Young YOU KOR 171.78 9 8
10 Lea Johanna DASTICH GER 164.34 12 10
11 Yi Christy LEUNG HKG 156.22 11 13
12 Stefanie PESENDORFER AUT 153.70 13 12
13 Anastasiia ARKHIPOVA UKR 151.98 10 16
14 Selma IHR SWE 150.35 14 14
15 Alexandra FEIGIN BUL 147.50 17 15
16 Lucrezia BECCARI ITA 147.45 23 11
17 Aurora COTOP CAN 141.64 21 17
18 Hongyi CHEN CHN 141.00 18 18
19 Emmy MA USA 139.98 16 19
20 Ann-Christin MAROLD GER 135.56 15 20
21 Kristen SPOURS GBR 129.21 19 21
22 Alana TOKTAROVA KAZ 127.27 22 22
23 Chloe ING SGP 124.26 20 23
24 Kyarha VAN TIEL NED 116.77 24 24

ISU World Junior Figure Skating Championships 2018 results

********

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. べーこん より:

    こんにちは!
    いつも楽しく拝読しております。

    重箱の隅をつつくようで申し訳ないのですが、Young YOUはユ・ヨンと読むのが正しいのではないでしょうか?
    少なくともファンの間ではその呼び方が定着しているような…。

    韓国語のアルファベット表記って、???となることが多いですよね!
    ユ・ヨン選手、何年か前に10歳とか11歳とかで韓国ナショナル優勝してましたが、その後も順調な成長ぶり、嬉しいです!

    ブログ、これからも応援しています♪
    難癖みたいになっていたらごめんなさい(。>﹏<。)

    • mala-mi より:

      べーこんさん、コメントありがとうございます。
      いつも見てくださっているのですね!うれしいです!

      韓国の名前は本当に良くわからなくて・・・いえ、韓国だけじゃないんですけれどね。カタカナ表記にするのは結構難しいです。ロシア選手も。。。

      >難癖みたいになっていたらごめんなさい
      とんでもないです。ご指摘ありがとうございます。これからも何かあったら、ビシバシご連絡くださいませ。

      今後ともよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.