須藤澄玲/フランシス・ブードロ―オデ組解散・・・

かな~りショックなニュースです。

今季のふたりの様子、全日本選手権の欠場からある程度予想はしていましたが、それでもショック。。。

スポンサーリンク

須藤澄玲/フランシス・ブードロ―オデ組 解散!

オデ選手が、インスタグラムで公表しました。たぶんオリンピックが終わるのを待っての発表ということなのかなと思います。

インスタグラムはこちら

解散の理由はわかりませんが、須藤選手のことを「天からの贈り物」とまで言って、日本語も一生懸命勉強していたオデ選手です。いろいろな大変なことがあったのだろうと想像します。日本所属ではなくなる、というのからも理由のひとつがわかる気がします。

先シーズンは見るたびにうまくなって、ふたりの相性が増々良くなって行く感じがしたのに、今季に入ってからとてもちぐはぐな感じがしていました。それは演技の質とか技術とかではなく、ふたりが組んでいることに対する迷いだったのかなと思います。

やはりここまで来たアスリートであれば、オリンピックに出たくない筈がないし、オリンピックのことは考えないようにと思っても、それは無理なことだったでしょう。しかもそのオリンピックの枠を取りに、競技会に出なければならなかった辛さ・・・

スポンサーリンク

サポート体制も十分だったとは思えません。日本のトップであるなら、特別強化選手に選ばれても良いはずなのに、いつまでも強化選手Aのままでした。スポンサーも外国人選手には冷たい・・・他のカップル競技の上位選手にはスポンサーが付いているのに。

やっと日本のペアに光が見えてきたこの頃、ふたりの解散は痛手ですね。この数年のペアを引っ張ってきてくれたのは、まぎれもなく須藤澄玲選手とフランシス・ブードロ―オデ選手でした。本当にありがとう!

須藤澄玲選手とフランシス・ブードロ―オデ選手のこれから

いったいふたりがこれからどうするのか、全然わかりません。

オデ選手はインスタグラムで、日本所属ではなくなるけれど、新しいパートナーと競技は続けると言っていますね。もうパートナーが見つかったのかどうかも良くわかりません。オデ選手が他の選手と組んで競技会に出るのを想像すると、ものすごく複雑な気分になってしまう、いけないファンです。でもそれだけこのふたりが好きだったってことよ。

須藤選手はどうするのでしょうか。日本に帰ってくるのかな。ペア競技を続けるのであれば、日本に帰ってくると環境が。。。

須藤選手もオデ選手も、それぞれが自分のことを見つめて、最良の選択をしたのだと思います。それぞれのこれからの人生が、楽しく幸せであることを、祈っています。

今まで、どうもありがとう!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.