グランプリシリーズ2017第3戦 中国杯男子 大波乱のFS 、コリヤダ優勝!

中国杯男子FSは、波乱の試合となりました。

優勝候補筆頭だったフェルナンデス選手が6位(総合でも6位)、ボーヤン・ジン選手が5位(総合では2位)でした。

スポンサードリンク

フィギュアスケートグランプリシリーズ2017第3戦 男子 フェルナンデス6位・・・

男子FS

順位 名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Max AARON USA 176.58 96.60 79.98
2 Vincent ZHOU USA 176.43 102.35 75.08
3 Mikhail KOLYADA RUS 176.25 90.11 87.14
4 Han YAN CHN 172.39 88.67 83.72
5 Boyang JIN CHN 170.59 92.81 78.78
6 Javier FERNANDEZ ESP 162.49 72.93 89.56
7 Kevin REYNOLDS CAN 162.10 88.16 73.94
8 Keiji TANAKA JPN 159.98 81.40 79.58
9 Grant HOCHSTEIN USA 135.89 63.83 73.06
10 Alexander MAJOROV SWE 121.77 53.63 69.14
11 He ZHANG CHN 120.59 59.15 61.44
12 Alexander PETROV RUS 117.44 56.04 67.40

アーロン選手がすごかったです!FS1位!総合で3位の銅メダルです!4T-2T、4S、3Lo、4T、3A-2T、3A、3Lz+1Lo+3S、2A。スピンステップ全部レベル4!こんなアーロン選手、見たことない!衣装は間に合わなかったのかなあ(オペラ座の怪人用にはどうしても見えない)。

総合で優勝したのはロシアのコリヤダ選手。今日も最初から眼光鋭くキリリとスタートしたけれど、最初の4Lzで転倒、続く4S(たぶん)が2Sに。後半の3Aが1Aになってしまうなど、ミスが目立ちました。でもスピンステップは全部レベル4だし、PCSが高い!FSは3位でしたが、SPの貯金で優勝!ロシア杯で3位だったので、今回の優勝でファイナル決定ということ。おめでとうございます!

スポンサードリンク

総合2位は中国のボーヤン・ジン選手。つぎはぎだらけのホルストの火星とスターウォーズの不思議編集音楽。この組み合わせは宮原知子選手の先シーズンのフリーを思い起こさせますね(全然違うけど)。ホルストの惑星もスターウォーズも好きな私としては、結構気に入ってます。ジン選手のスケートにも合っている。難しいジャンプ構成だけれど、どのジャンプも乱れてしまって点数が伸びず、FSは5位でした。総合で2位。

アメリカのヴィンセント・ジョウ選手は、FS2位で総合4位。FSの技術点は100点を越えました!PCSがあまり出ないのは仕方ない、これからこれから。4Lz+3T、4F、4S、4Lz、3A、4S+2T、3Lo、3Lz+1Lo+3Fという恐ろしいジャンプ構成です。完全には跳べていないけれど、これから調整して行ったらどうなるんでしょ。

FS4位、総合5位になったのは中国のハン・ヤン選手でした。おかえりなさい~!最初のジャンプふたつ3A+3Tと4Tは、GOEが2.00も付いてます。中国の選手には珍しくPCSも高く出る選手です。まだ復帰したばかり。これからの試合が楽しみです。

ハビエル・フェルナンデス選手が、こんなの久しく見たことないというボロボロの演技でした。FS6位、総合6位。イナバウワーが印象的で、すごく美しかったです。胃の調子が悪かったようです。昨日のSPの時からかな。こんな時にコーチが不在なのは痛いですね(オーサーコーチは病気で帯同していません)。

田中刑事選手は、SPの好調をそのままFSに持って行くことはできませんでした。でもケガをしてあまり練習できていない筈なので、ここまで来たのはすごいのではないかと思います。ジャンプがまるまるひとつ足りなくて、コンビネーションもふたつだけでした。FS8位で総合は7位。

波乱の中国杯男子、どうやらフェルナンデス選手のファイナル行きはなさそうです。NHK杯を欠場することにしたパトリック・チャン選手もファイナルに行かないとなると、何だかもう寂しくなってしまうなあ。

男子総合

順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Mikhail KOLYADA RUS 279.38 1 3
2 Boyang JIN CHN 264.48 2 5
3 Max AARON USA 259.69 5 1
4 Vincent ZHOU USA 256.66 8 2
5 Han YAN CHN 254.61 6 4
6 Javier FERNANDEZ ESP 253.06 3 6
7 Keiji TANAKA JPN 247.17 4 8
8 Kevin REYNOLDS CAN 226.50 10 7
9 Grant HOCHSTEIN USA 216.44 7 9
10 Alexander MAJOROV SWE 186.04 11 10
11 Alexander PETROV RUS 186.02 9 12
12 He ZHANG CHN 167.58 12 11

ISU GP Audi Cup of China 2017 results

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    始まる前の私のファイナル進出予想は羽生選手宇野選手ネイサン・チェン選手パトリック・チャン選手フェルナンデス選手金博洋選手(順番適当)だったのですが・・・
    今回でコリャーダ選手が確定でフェルナンデス選手とパトリックチャン選手が消えて・・・もう一人はジェイソン・ブラウン選手かな~?NHK杯パトリック・チャン選手がお休みで村上大介選手がお休みで・・・東日本良かったみたいだし村上選手楽しみにしてたのに(泣)

    オリンピック3枠はさらに混沌としてきましたね~。

    • mala-mi より:

      亜希さん、こんにちは。
      ですよね、ファイナル予想は私もそうでした。
      フェルナンデス選手はともかく、チャン選手が何だか心配です。
      オリンピック3枠、ほんと、どうなるんでしょ。全日本がこわい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.