グレイシー・ゴールドがグランプリシリーズ2017を欠場

とても残念ですが、GPSはちょっと無理なのではないかと思っていました。

オリンピックシーズンにこういう状態になるのはとても辛いことでしょう(いや、もしかすると五輪シーズンだからこうなってしまった、のかも)。

スポンサードリンク

グレイシー・ゴールド選手の状態

グレイシー・ゴールド選手が、GPS2大会(中国杯とフランス杯)を欠場すると公表しました。

前回の記事グレイシー・ゴールドがしばらく休養でジャパン・オープンは欠場を書いた時点では、いったい何が、どこが悪いのか、よくわからなかったのですが、今回明らかにしてくれています。

ある程度予想はしていたけれど、状態はかなり悪いのかもしれません。

スポンサードリンク

鬱と不安障害と摂食障害の治療を受けているということです。今までも精神的に不安定であることはある程度わかっていたし、体重のコントロールがうまく行かない、というのも聞こえてきていましたが、こうしてはっきり言葉で表されると、何とも・・・

その美貌もあって、スポンサーがたくさん付いているゴールド選手ですが、スポンサーはそのまま続けて支援してくれるようです。良かったですね。

このような精神的な病気は、そう簡単に治るものではないようです。どうしても思い出してしまうのが、先ごろ引退を発表したリプ二ツカヤ選手ですね。。。アメリカ選手の環境は、ロシア選手のそれとはかなり違うと思うのですが。

摂食障害を乗り越えて強くなった、鈴木明子さんの例もあります。

どうか焦らず、完全に治して、また元気に氷の上に戻ってきてほしいと思います。

IFS Facebook

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    国内でも国際大会でも下から突き上げてくる感じをひしひしと感じるでしょうし大変ですよね~。早く楽になれるといいな~
    でもできれば元気な姿で戻ってきてほしいな~と思いますね!

    • mala-mi より:

      亜希さん、こんにちは。
      そうなんですよね。強い若い子がドンドンあがってくるのって、相当精神的にきついのだと思います。
      元気に戻ってきてくれると嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.