フィギュアスケート ロンバルディア杯2017 女子SP樋口新葉1位!

ロンバルディア杯の最初の競技が、女子SPでした。樋口新葉選手が、すばらしい演技を見せてくれて、SP1位です!

ロンバルディア杯2017 女子SP 松田悠良4位!

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Wakaba HIGUCHI JPN 74.26 40.86 33.40
2 Carolina KOSTNER ITA 71.67 34.87 36.80
3 Alina ZAGITOVA RUS 71.29 40.65 31.64
4 Yura MATSUDA JPN 65.62 37.30 28.32
5 Bradie TENNELL USA 64.34 36.90 27.44
6 Elizaveta TUKTAMYSHEVA RUS 58.91 30.23 29.68
7 Micol CRISTINI ITA 58.03 31.59 26.44
8 Amber GLENN USA 57.44 29.12 28.32
9 Joshi HELGESSON SWE 54.15 28.11 26.04
10 Laurine LECAVELIER FRA 53.97 29.13 25.84

SP1位に立った樋口新葉選手のプログラム、まさに「駆け抜けた」という感じのするエネルギー溢れる疾走プログラムでした。あのすごいプログラムを最後まで笑顔で滑り切るなんて、本当にすごいです。やっぱり樋口選手には、優雅なのよりこういうプログラムの方が合っていると思います。スピン、ステップ、全部レベル4。マイナスのないプロトコルです。加点バリバリ、良いですね~。今季の国際試合初戦から、気合が入っているな。今季はすごく楽しみです。

スポンサードリンク

2位になったのは、カロリーナ・コストナー選手。さすがベテランと言うしかない、流れるようなプログラム。動きのひとつひとつに感情が込められ、見入ってしまいます。最初のポーズから、目が離せない。ステップが美し~!フィギュアスケートはこうでなくちゃね。コンビネーションが3-2だって、70点越えはできるのですよ。

3位はロシアのシニア1年生、アリーナ・ザギトワ選手。少し緊張していたかな。2Aで膝をつくミスをしたけれど、入り方がおそろしく難しい。ジャンプは全部後半、コンビネーションは3Lz-3Lo、単独ジャンプ3Fは両手挙げという、鬼プログラムです。滑り込んで行ってノーミスだったら、何点くらい出るんだろうか・・・

4位に松田悠良選手が入りました。ノーミス!薄水色のとっても素敵な衣装です。スピンは全部レベル4。コンビネーションは3F+3Loがきれいに決まりました(回転不足も取られていません)。全体的にとても丁寧に滑っている印象です。FSもこの調子で頑張ってほしいです。

ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手は、ジャンプミスもあって6位発進となりました。衣装とか振り付けとか、今までのイメージと全然違うようなのも見てみたい気が。ちょっと全体的に重いかな。フリーは3A、跳ぶのかなあ。

10th Lombardia Trophy 2017 result

Lombardia Trophy 2017 live stream

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.