ユリア・リプ二ツカヤの回復と今後(2017.05.29)

ロシアのユリア・リプ二ツカヤ選手の近況が、ロシアのタスのウェブサイトに掲載されました。

ソチ五輪後は度重なるケガと(たぶん)体形の変化による不調に悩まされていきましたが、元気に復活を目指しているようです。

ユリア・リプ二ツカヤ選手は9月のチェック試合に向けて練習

例によって、ロシア語から英語にウェブ翻訳しているものを読んでいるので、あいまいな部分もあるのですが。

リプ二ツカヤ選手は、先日発表されたGPS2018にエントリーされませんでした。先シーズンをまるまるケガによって棒に振ってしまったので、仕方がないのですが・・・ペアに転向などという説も流れたりしていましたが、この記事によると順調に回復して、練習に励んでいるようです。

健康も回復しすべてうまく行っている、とアレクセイ・ウルマノフコーチが言っています。

スポンサードリンク

9月にあるチェック試合(たぶん毎年行われるロシアスケート連盟のチェッキングのことだと思います。これに参加しないと試合に派遣してもらえない)に出て、それからどうするのか決めるということのようです。

リプ二ツカヤ選手ほどのレベルなら、うまく調整ができれば復帰していきなり素晴らしい演技を披露、なんていうこともありそうです。GPSに出場しなくても、この9月のチェックでそれなりのパフォーマンスを見せて、ロシア選手権で表彰台に上がれば、まだまだオリンピックや世界選手権派遣だって可能性はあるでしょう。

もちろん今のロシア女子は優秀な選手がたくさんいるので、国内での戦いは厳しいと思いますが、またリプ二ツカヤ選手のステキな滑りを見たい、と思っているのは私だけではない筈です。

調整が順調に行って、これ以上のケガもしないで、国際試合でリプ二ツカヤ選手を見られることを願っています。

Урманов: планы Липницкой на олимпийский сезон во многом определят контрольные прокаты

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.