宮原知子世界選手権2017欠場/イタリアのリギーニも欠場/ハン・ヤンは大丈夫?

宮原知子選手が、あと10日に迫った世界選手権2017を欠場することが発表されました。フィギュアスケートファンにとっては、ちょっとショックなニュースでした。

そしてイタリアの個性派スケーターのリギーニ選手も欠場。中国のハンヤン選手は、また肩を痛めてしまったようです。

フィギュアスケート世界選手権2017 宮原知子選手が欠場

心配していました。コーチの話しなどからも、あまり良くないんだということが伝わってきていましたから。

たぶん宮原選手本人が、最後まで出場するつもりでギリギリまで頑張っていたのだと思います。宮原選手の心情を思うと、辛くなって来ます。

だ~か~ら~、「暗雲」だとか「ピンチ」だとか、そういう言葉を使うのはやめようよ、と思ってしまうんですよね。だいいち他の選手達に対して失礼です。

もちろん枠取りが厳しくはなるけれど、三原舞依選手は四大陸選手権で優勝しているんですよ。樋口新葉選手の活躍はみんなが知っている通りです。本郷理華選手も今季は少し苦しんでいるとはいえ、先シーズンの世界選手権で8位に入っている選手です。

もっと出場する選手たちが「頑張ろう」って思える表現をして欲しいなあ、と。

スポンサードリンク

スポーツにはケガは付きものです。これで枠が2になったとしても、それはそれ。世界選手権という試合自体を楽しみたいな、と思います。

宮原選手の欠場は、将来を考えてのことだと思います。ここで無理をしても仕方ありません。ゆっくり休んで、完璧に治して、来シーズン頑張ってほしいです。

そして出場する選手の皆さんには、枠のことなんて気にして委縮なんてして欲しくありません。自分の満足する演技を目指してほしいと思います。頑張って!

フィギュアスケート世界選手権2017 リギーニ選手が欠場

イタリアのリギーニ選手が欠場します。残念。個性的で素敵な選手です。

やはりケガのためですが、新しいケガではないようですね。痛めているところが完治しないということのようで、ちょっと宮原選手に似ている状況かもしれません。

代わりにイタリアからは、Matteo RIZZO選手が出場します。

フィギュアスケート世界選手権2017 ハン・ヤン選手は大丈夫?

中国のハン・ヤン選手は、このところ復活しつつあってとても楽しみにしているのですが、肩を痛めているようです。

6日間に3回も脱臼したということで、世界選手権への出場を迷っているようですね。心配・・・

とにかく、とにかく、選手の皆さん、けがにはくれぐれも、くれぐれも、気を付けてください。お願い!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    宮原選手のニュース見た瞬間ぎゃーって言ってしまいました・・・。
    そうですよね~。大事にしっかり治さないと股関節なんて大変なところですし、無理していいことはないですもんね。選手生命どころか今後の人生にも関わりそうな部分ですもんね~。
    枠の重みは出場選手にはかかりそうですけど3人で背負えばきっと大丈夫です!

    ハン・ヤン選手・・・脱臼は癖になるそうですし心配ですね~。
    世界選手権の頃って本当にみなさん満身創痍って感じで・・・。

    とりあえず国別はやっぱり無くしてしまうとちょっと楽になりませんかね?ファンとしては見たい気持ちもありますが・・・。

    • mala-mi より:

      ほんと、ぎゃーですよね。
      日本のエースだからというのじゃなくて、私は本当に宮原選手の演技をあの世界選手権で見たかったんだなあ、とつくづく思っています。今季のFS大好きだし。
      枠は出場3人が背負うことになるけれど、大丈夫!頑張ってほしいです。

      そうですね、国別はね。。。日本はとにかく今のISUにとっては一番お金の儲かる国だから、という気がしてしまうんですよね。シーズンは世界選手権で終わり、という方が私も良いかなと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.