フィギュアスケート イタリア選手権2016でカロリーナ・コストナーが優勝

フィギュアスケートのイタリア選手権が、イタリアのEgnaで開催され、カロリーナ・コストナー選手が優勝しました。

イタリア選手権2016でカロリーナ・コストナーが高得点で優勝

イタリアの女子では、ロベルタ・ロデギエーロ選手が頑張っていますが、コストナー選手にはかなわなかったようです。

1.カロリーナ・コストナー 総合210.97:SP74.27、FS136.70 (59.82 + 76.88)
2.ロベルタ・ロデギエーロ 総合181.97:SP61.73、FS120.24

国内選手権なので点数は甘めなのかもしれませんが(動画を見ましたが、特にFSではジャンプの乱れがいくつかあって、甘いかも、と思います)、それでもやっぱりすごい高得点です。SPはゴールデンスピンの記事にも書きましたが、ドラムが中心の個性的なプログラムです。やっぱり前半は日本の太鼓のようですね。

コストナー選手のイタリア選手権の優勝は、2003年に始まって、これが8回目です。

2017年のヨーロッパ選手権のイタリア女子の枠は、ふたつです。これはこのふたりが出るとして、世界選手権の枠はひとつ。最終決定はヨーロッパ選手権の結果を見てということになるのかもしれません。

動画はリンクしませんが、Carolina Kostner. 2017 Italy Nationalといれて検索すると見つかると思います。

Figura, i vincitori dei Campionati Italiani 2017

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.