グランプリファイナル2016出場男子の点数比較をしてみた

グランプリファイナル2016がもうすぐ始まります。

いったい誰が勝つかなんて、滑ってみなければわからないのがフィギュアスケートです。でも予想してみたくなるのがファンなのです。

男子出場選手のグランプリシリーズでの点数を比較してみました。

グランプリシリーズ2016の点数比較

出場6選手のGPS全試合のSP、FS、総合得点です。それぞれ(SP、FS、1試合トータル、2試合トータル)、1位、2位、3位を色付けしてみました。

少しわかりずらいかもしれませんが、SPの点数1位は羽生選手の103.89、2位が宇野選手の98.59、3位がフェルナンデス選手の96.57です。フリーは1位がフェルナンデス選手の201.43、2位が羽生選手の197.58です。

1位 2位 3位
SP FS トータル 2試合トータル 大会名
ハビエル・フェルナンデス 91.55 201.43 292.98 Rostelekom
96.57 188.81 285.38 France
578.36
パトリック・チャン 90.56 176.39 266.95 Skate Canada
83.41 196.31 279.72 China
546.67
羽生結弦 79.65 183.41 263.06 Skate Canada
103.89 197.58 301.47 NHK
564.53
宇野昌磨 89.15 190.19 279.34 Skate America
98.59 186.48 285.07 Rostelekom
564.41
ネイサン・チェン 92.85 171.95 264.80 France
87.94 180.97 268.91 NHK
533.71
アダム・リッポン 87.32 174.11 261.43 Skate America
85.25 182.28 267.53 France
528.96
スポンサードリンク

点数を比較して見えてきたこと

試合ごとで見れば、羽生選手のNHK杯が唯一の300点越えで1位です。が、色がたくさん付いているフェルナンデス選手は、安定しているということになりますね。

そして宇野昌磨選手は、2試合トータルで見れば羽生選手とほぼ並んでいるんです。

すごく単純に言ってしまえば、羽生選手が絶好調なら1位の可能性が高いです。でも今季安定しているフェルナンデス選手が、一番ミスを抑えて滑れるかもしれません。

パトリック・チャン選手はSPとFSの両方を揃えて4回転に成功すれば、かなりの点数が出るはずです。

予想がつかないのが若い2選手、宇野昌磨選手とネイサン・チェン選手です。若い選手は、波に乗った時がこわいです。宇野選手は比較的安定していますが、まったく安定していないネイサン・チェン選手が完璧にジャンプを跳んだら、どうなるか・・・

こうして点数比較をすると、リッポン選手の名前が出てこなくなってしまいますが、今季のリッポン選手の安定感はすばらしいです。他の選手がグズグズになっても、リッポン選手はばっちり決めてくれそうな気がします。4回転、決めてね。

ちなみに各選手の良い方のSPとFSを足してみると、こうなります。
羽生選手 301.47
フェルナンデス選手 298.00
宇野選手 288.78
チャン選手 286.87
チェン選手 273.82
リッポン選手 269.60

本当に誰が表彰台に載るのか、ちょっとわかりません。これだけ言えるのは、すごく楽しい(そしてハラハラする)良い試合を見せてもらえそうだということです。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    わ~見事にばらけてる♪
    頭一つ抜けてるのがクリケットチームでしょうか?
    楽しみですね!
    今年無責任に楽しめるみんなが出る大会はGPFだけなのでしっかり楽しみたいと思います。(世界選手権が枠が・・・枠が・・・とゾンビのようになる可能性もなくはないから・・・)
    3連覇・・・できるといいな~でもここにピークはあわせないでほしいですね!

    • mala-mi より:

      亜希さん、コメントありがとうございます。

      結構ばらけてますよね、男子は。

      無責任に楽しめる、確かにそうですね。
      世界選手権はどうしてもいろいろ考えちゃいますよね~。特に五輪の前シーズンは。
      羽生選手は、ここ2年GPFは勝っているけれど、世界選手権は2位なので、ピークの持って行き方をどうするかですね。全試合全力、という感じがするけれど、それだと限界があるかなと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.