フィギュアスケートグランプリシリーズ2016第6戦NHK杯 女子 宮原2位

もしかして今季日本からのファイナル出場選手はいないかも、なんて思っていました。ごめんなさい。

宮原選手、おめでとう!


グランプリシリーズ2016NHK杯 女子

女子フリー結果

順位 名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Anna POGORILAYA RUS 139.30 68.62 70.68
2 Satoko MIYAHARA JPN 133.80 64.64 69.16
3 Maria SOTSKOVA RUS 125.92 58.83 67.09
4 Wakaba HIGUCHI JPN 122.81 61.62 61.19
5 Karen CHEN USA 119.69 60.31 59.38
6 Elizabet TURSYNBAEVA KAZ 119.45 60.80 59.65
7 Yura MATSUDA JPN 117.28 57.15 60.13
8 Mirai NAGASU USA 116.84 55.71 61.13
9 Dabin CHOI KOR 114.57 61.93 52.64
10 Nicole RAJICOVA SVK 106.27 52.23 54.04
11 Alaine CHARTRAND CAN 101.50 43.53 57.97

アンナ・ポゴリラヤ選手の完全優勝でした。SPに比べるとフリーはちょっと重い感じがしましたが、もう途中で崩れちゃうポゴリラヤ選手ではありません。最後の2Aでヒヤッとしましたが、ほぼパーフェクトの演技でした。どんどん自信を付けて、演技にもオーラが出てきて、これからますます強くなりそうです。

2位に宮原選手。もう少し点が出ると思いました。ファイナルに行けるのは良かったけれど、またジャンプの見直しかな。回転不足、3つも取られちゃいました。厳しいなあ。PCSがとても高く出ました。良かった、良かった。あのステップ、何度見ても素敵です!

3位にソツコワ選手。回転不足をたくさん取られてしまいました。でも清楚な上品な演技でした。柔らかいピンクの衣装がとても似合っています。ファイナル決定。

4位に樋口選手。惜しくもファイナル行きを逃してしまいました。PCSを抑えられてしまいました。ソツコワ選手とここまで差があるとは思えないのですが。

5位にカレン・チェン選手。元気に走り(滑り)回って、ビュンビュン。すごい勢いです。ミスも結構ありましたが、見ていて楽しかったです。

松田選手は7位。最初の3連続コンビネーション、気持ち良かったですね。回転不足付けないでよ!と文句を言いたくなってしまう。素敵な演技でした。

長洲未来選手が8位ですか。すごく良かったと思ったんだけれど。エッジエラーに回転不足、そうですか。。。PCSももう少し出ても良いと思うんだけれどなあ。

スポンサードリンク

ダビン・チョイ選手、すごく良かったですね。技術点は3位です。PCSが悲しくなるほど低い。そうなのかな、そんなに良くない?

シャトラン選手、う~ん、このままではまずい。立て直さなくては。世界選手権のカナダは2枠。オズモンド選手、デールマン選手、シャトラン選手で争うことになるので(と余計なお世話の心配をしてしまう)。

最近は中堅選手というのかな、世界のトップレベルのその下の層の選手がどんどん伸びて来て、トップとの差をどんどん縮めて来ています。ジャッジは無理やり点差を付けようとしてるんじゃないか、と思ってしまうほどです。見ている方は楽しいですが、選手の皆さんは大変ですよね。。。

女子総合結果

順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Anna POGORILAYA RUS 210.86 1 1
2 Satoko MIYAHARA JPN 198.00 3 2
3 Maria SOTSKOVA RUS 195.88 2 3
4 Wakaba HIGUCHI JPN 185.39 5 4
5 Mirai NAGASU USA 180.33 4 8
6 Karen CHEN USA 178.45 7 5
7 Yura MATSUDA JPN 178.26 6 7
8 Elizabet TURSYNBAEVA KAZ 175.11 9 6
9 Dabin CHOI KOR 165.63 11 9
10 Alaine CHARTRAND CAN 160.22 8 11
11 Nicole RAJICOVA SVK 159.70 10 10

グランプリファイナル進出選手 女子

Evgenia Medvedeva
Anna Pogorilaya
Elena Radionova
Kaetlyn Osmond
Maria Sotskova
Satoko Miyahara

宮原選手は、ギリギリファイナルなんて言っているけれど、6番手ではあるけれど全然ギリギリじゃありません。次点のワグナー選手とは4点も差があるんですから。

グランプリファイナルについてはこちらへ。
フィギュアスケート シニア/ジュニアグランプリファイナル2016 日程と出場選手

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.