グランプリファイナル2016に行くのは誰?

NHK杯を前に、グランプリファイナルにはどの選手が行くのだろう、と考えてみました。

グランプリファイナル2016 進出選手 男子は?

現在、ファイナル進出が決まっているのがこの3人です(数字は現在の点数)。
ハビエル・フェルナンデス選手 30
パトリック・チャン選手 30
宇野昌磨選手 28

2試合を終えて次点でファイナル進出の可能性があるのは、アダム・リッポン選手(22)です。NHK杯の結果次第ですが、リッポン選手は早々にファイナル進出は無理だと思ったのか、ファイナルと同時開催のゴールデンスピンにエントリーしています。もちろんファイナル進出が決まれば、こちらはキャンセルとなるでしょう。

NHK杯出場選手で、結果次第でファイナル進出の可能性があるのは;
ジェイソン・ブラウン選手 13
羽生結弦選手 13
アレクセイ・ビチェンコ選手 11
ネイサン・チェン選手 9
ミカエル・コリヤダ選手 9

ブラウン選手と羽生選手は、3位までに入ればファイナル進出となります(そうなる可能性が高いと思います)。

チェン選手とコリヤダ選手は優勝すれば進出、2位だと他の選手次第です。

予想としては、ブラウン選手と羽生選手が表彰台でファイナル進出確定になるかと思います。最後のひとりがビチェンコ選手、チェン選手、コリヤダ選手、リッポン選手の誰かとなりますが、ブラウン選手と羽生選手で金銀の可能性が大きいと思うので、そうなるとビチェンコ選手は良くて3位(11点)になりますが、この場合高い点数(試合の点数)を出しているリッポン選手の方が上に行きそうです。

スポンサードリンク

グランプリファイナル2016 進出選手 女子は?

ファイナル進出が決まっているのは3選手です。

エフゲニア・べドヴェデワ選手 30
エレーナ・ラディオノワ選手 28
ケイトリン・オズモンド選手 26

次点のワグナー選手、トゥクタミシェワ選手、三原選手は20点です。

NHK杯で出場が決まる可能性があるのは;
アンナ・ポゴリラヤ選手 15
マリア・ソツコワ選手 13
樋口新葉選手 11
宮原知子選手 11
アレーヌ・シャトラン選手 7
エリザベート・トゥルシンバエワ選手 7

ポゴリラヤ選手は4位までなら進出確定。ソツコワ選手は2位までなら確定。樋口選手と宮原選手は優勝すれば確定です。

ポゴリラヤ選手は波があるし、中国杯のワグナー選手のようなこともないとは限らないのですが、まあファイナルには進めるのではないかと思います。

シャトラン選手とトゥルシンバエワ選手は、優勝はかなり厳しいのではないかと思うので、可能性はあまり高くないかも。

というわけで残り2枠を、ソツコワ選手と樋口選手と宮原選手で争うことになりそうです。日本人ファンとしては、日本選手ふたりが1,2でファイナルを決めてくれると嬉しいですが。。。

あまりファイナルのことを気にしていると、観戦が楽しくなくなってしまいます。どの選手にも良い演技をして欲しいので、ポイントのことを考えるのはそこそこにしておいた方が良いかもですね。

グランプリファイナルについてはこちらへ。
フィギュアスケート シニア/ジュニアグランプリファイナル2016 日程と出場選手

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.