フィギュアスケート全日本ジュニア選手権2016 女子/男子 全日本に行けるのは?

予想通り、女子は厳しい戦いとなりました。みんな表彰台に載せてあげたい、と思ってしまいますね。

波乱の結果となりました。

フィギュアスケート全日本ジュニア選手権2016 女子

FS結果

順位 名前 所属 FS得点 技術点 演技構成点
1 白岩  優奈 関西大学KFSC 125.97 66.05 59.92
2 坂本  花織 神戸FSC 124.52 65.56 58.96
3 笠掛  梨乃 ポラリス中部FSC 116.57 62.97 53.60
4 鈴木  沙弥 邦和SC 112.66 61.78 50.88
5 松原    星 武蔵野学院 112.28 62.92 49.36
6 本田  真凜 関西大学中・高スケート部 111.37 51.69 59.68
7 横井  ゆは菜 中京大中京高校 110.56 59.00 52.56
8 滝野  莉子 大阪スケート倶楽部 108.13 57.09 51.04
9 青木  祐奈 神奈川FSC 104.55 53.07 52.48
10 松岡  あかり 日出中学・高等学校 103.32 60.76 42.56
11 岩元  こころ 大阪スケート倶楽部 100.54 53.50 47.04
12 山下  真瑚 グランプリ東海クラブ 97.53 49.61 47.92
13 住吉  りをん 明治神宮外苑FSC 95.51 49.47 47.04
14 紀平  梨花 関西大学KFSC 94.87 46.87 50.00
15 藤    由妃乃 パピオフィギュアクラブ 94.78 54.46 40.32
16 岩野  桃亜 芦屋学園 94.52 47.28 48.24
17 三野  真穂 なみはやクラブ 91.76 48.48 43.28
18 吉田  莉菜 名東FSC 86.12 42.84 43.28
19 加藤  日向子 邦和SC 84.69 45.65 41.04
20 河辺  愛菜 邦和SC 82.53 42.69 39.84
21 横山    翠 神戸PFSC 76.91 36.27 40.64
22 竹内  すい オリオンFSC 76.74 37.38 39.36
23 浦松  千聖 名古屋FSC 73.35 35.15 41.20
24 大橋  璃子 神戸FSC 71.84 36.36 38.48

注目の女子ジュニア、フリーで1位になったのは白岩優奈選手でした。パーフェクトな演技でした。スケートに勢いが戻ってきました。3Lz+3T+2T、しかも後半。技術点も演技構成点も1番の素晴らしい演技でした。4月に骨折をしたということで、よくここまで戻してきましたよね、っていうか、進歩してますね。すごいです。総合で2位になりました。おめでとう!

全日本ジュニア関連のニュースをいくつか見ましたが、取り上げられているのは本田真凜選手、そして優勝した坂本花織選手、残念だった紀平選手。白岩選手は?もちろん全部のニュースを見たわけではないので、取り上げた番組もあったかもしれませんが、ちょっと・・・こんな素敵な演技をしたのに。

2位にSP1位の坂本選手。総合では優勝です。おめでとう!2A+3Tのミスが響いてしまいました。それにしても坂本選手のジャンプは、豪快で幅がすごいです。ピタッと決まる着地も気持ちが良いです。

3位に笠掛選手。すみません、ノーマークの選手です。ループが得意のようで、3つのコンビネーションのうち、ふたつがループから。優秀なジュニアがたくさんいるということですね、すごいわ。

本田真凜選手はフリー6位。総合では3位で表彰台に載りましたが、悔し涙を流していました。来季はシニアなので、最後の全日本ジュニアは優勝したかったでしょう。世界ジュニアチャンピオンだし、マスコミからの注目度も高いので、いろいろと大変なのではないかと思います。冒頭の3Lzで回転不足、両足着氷、この失敗を最後まで引きずってしまいました。ジャンプの失敗だけではなく、演技自体にいつもの輝きがなかったかな。まだ大きな試合が残っているので、次を頑張れば良いですよね。

青木祐奈選手がフリー9位、総合でも9位。あ~、全日本を逃してしまいました。残念。

注目されていた紀平選手は、フリー14位総合11位と、大きく順位を落としてしまいました。突然注目を浴びて、コントロールするのが大変になってしまったかもしれません。それとやはり大技の怖さというのもありますね。ジュニアグランプリファイナルでは頑張ってほしいです。

総合結果

スポンサードリンク
順位 選手名 所属 得点 SP FS
1 坂本  花織 神戸FSC 191.97 1 2
2 白岩  優奈 関西大学KFSC 185.13 3 1
3 本田  真凜 関西大学中・高スケート部 176.23 2 6
4 笠掛  梨乃 ポラリス中部FSC 173.97 5 3
5 鈴木  沙弥 邦和SC 166.38 9 4
6 滝野  莉子 大阪スケート倶楽部 165.41 6 8
7 松原    星 武蔵野学院 162.96 12 5
8 横井  ゆは菜 中京大中京高校 162.84 10 7
9 青木  祐奈 神奈川FSC 161.35 8 9
10 岩元  こころ 大阪スケート倶楽部 157.56 7 11
11 紀平  梨花 関西大学KFSC 153.73 4 14
12 松岡  あかり 日出中学・高等学校 148.80 20 10
13 住吉  りをん 明治神宮外苑FSC 147.64 11 13
14 藤    由妃乃 パピオフィギュアクラブ 142.21 15 15
15 岩野  桃亜 芦屋学園 139.98 21 16
16 山下  真瑚 グランプリ東海クラブ 139.81 22 12
17 三野  真穂 なみはやクラブ 138.29 17 17
18 吉田  莉菜 名東FSC 132.49 18 18
19 加藤  日向子 邦和SC 131.58 16 19
20 横山    翠 神戸PFSC 124.58 14 21
21 河辺  愛菜 邦和SC 123.94 24 20
22 浦松  千聖 名古屋FSC 122.79 13 23
23 竹内  すい オリオンFSC 122.36 19 22
24 大橋  璃子 神戸FSC 113.65 23 24

フィギュアスケート全日本ジュニア選手権2016 男子

友野一希選手が初優勝。おめでとう!4Sはダウングレードになってしまいましたが、3Aを2回決めました。来季はシニアだそうです。これから楽しみな選手です。

2位は島田高志郎選手。3Lz+3Tをきれいに決めていますね。友野選手がシニアに上がると、島田選手がジュニアのトップになるのかな。何だかまだ子供っぽくてかわいいけれど、すぐに大人びてきそうです。

男子総合結果

順位 選手名 所属 得点 SP FS
1 友野  一希 浪速中・高スケート部 207.85 1 1
2 島田  高志郎 就実学園 198.20 2 2
3 須本  光希 浪速中・高スケート部 191.81 3 3
4 木科  雄登 金光学園 181.25 5 4
5 壷井  達也 邦和スポーツランド 177.62 6 5
6 三宅  星南 岡山FSC 174.86 10 6
7 長谷川  一輝 ROYCE’F・S・C 170.89 4 11
8 山隈  太一朗 ひょうご西宮FSC 167.15 18 7
9 小林  諒真 新横浜プリンスFSC 166.59 14 8
10 小林  建斗 秀明英光高校 164.27 17 9
11 鍵山  優真 神奈川FSC 164.14 8 12
12 唐川  常人 新横浜プリンスFSC 163.84 15 10
13 山藤  一悟 石見スケートクラブ 163.19 11 13
14 竹内  孝太朗 中京大学 157.53 9 15
15 佐藤    駿 仙台FSC 157.03 7 16
16 西山  真瑚 明治神宮外苑FSC 154.63 19 14
17 本田  ルーカス剛史 大阪スケート倶楽部 150.83 16 17
18 石塚  玲雄 駒場学園高校 149.39 12 20
19 國方  勇樹 駒場学園高校 146.14 13 21
20 佐々木  晴也 邦和スポーツランド 145.80 20 18
21 片伊勢    武 神戸FSC 141.66 22 19
22 門脇  慧丞 湖遊館スケートクラブ 137.94 21 23
23 古家  龍磨 北九州FSC 135.52 23 22
24 山田  晋一 神戸PFSC 125.46 24 24

フィギュアスケート全日本選手権2016に出場するのは?

全日本選手権に「推薦」される選手は、男女各6人ずつです。

坂本花織選手
白岩優奈選手
本田真凜選手
笠掛梨乃選手
鈴木沙弥選手
滝野莉子選手

友野一希選手
島田高志郎選手
須本光希選手
木科雄登選手
壷井達也選手
三宅星南選手

特に女子選手は、表彰台も逃して、全日本にも行けない優秀な選手がたくさんいますが、表彰台は3人しか載れないし、全日本推薦も6人なので、そもそもの数が足りないんですよね・・・

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    日曜はBSでフィギュアスケート三昧しました(笑)
    中国杯何時からだったかな~?と番組表チェックしてたらカーニバルオンアイスノーカット版という素敵な見出しを見つけてワイン片手に全日本ジュニアまでまったり観戦しました。主人からは酔っ払いと言われましたが楽しかったです。(ジュニアの子達を見て「かわいい」を連発してたからかな・・・)
    髙橋選手&柴田選手のプログラム見れて幸せでした♪
    ジュニア男子ももう少し見たかったですが今は女子が強いですから仕方ないですね~。女子はとにかく華やか!!
    全日本のシニア下位の選手よりジュニアで惜しかった子達の方が成績が良さそう!でもジュニアはやっぱり気持ちの問題なのか成績に波が出ますね~。紀平選手とか青木選手とかザンネン!横井選手の練習中の3Aきれいだったな~本当に層が厚いんだな~としみじみ思った週末でした。

    • mala-mi より:

      亜希さん、フィギュアスケート三昧の日曜日、楽しめたようで良かったですね!
      私はこの週末忙しく、フィギュアスケート三昧とは行きませんでした。
      GPS中国杯より、全日本ジュニアの結果の方が気になりました。
      有能な選手がたくさんいすぎて、他の国だったらみんな世界選手権いけるのにな~、と
      思ってしまいます。
      シニアはジュニアに押され気味ですよね。
      全日本がどうなるか、ちょっとこわいような。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.