フィギュアスケートグランプリシリーズ2016第6戦NHK杯の日程と出場選手

フィギュアスケートグランプリシリーズ最終戦になるNHK杯は、これでファイナル進出選手が確定することもあり、注目を浴びる大会ですね。もちろん日本のフィギュアスケートファンにとっては、地元の大会。現地観戦も(チケットが取れれば)できるし、日本の選手が一番多く出場する大会なので、期待も楽しみも大きい大会です。

今年も日本のエース、羽生結弦選手や宮原知子選手をはじめ、たくさんの選手が熱戦を繰り広げてくれそうです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016NHK杯の日程

開催日程:2016年11月25日~27日

開催場所:日本 札幌

スケジュール : 
時間などは変更があるかもしれませんのでご注意ください。

11月25日(金)
14:20~15:27 ペアショート
16:10~17:43 女子ショート
19:05~20:38 男子ショート

11月26日(土)
12:45~14:04 アイスダンスショート
14:35~15:56 ペアフリー
16:50~18:39 女子フリー
19:30~21;25 男子フリー

11月27日(日)
11:45~13:16 アイスダンスフリー
15:00~17:20 エキシビション


スポンサードリンク

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016NHK杯の出場選手

男子:

何と言っても注目は羽生結弦選手です。先のカナダ大会では優勝をパトリック・チャン選手に譲ってしまいましたが、今回はそんなわけには行かない、と思っているでしょう。

ライバルはアメリカのジェイソン・ブラウン選手と成長著しいネイサン・チェン選手でしょう。ただブラウン選手はまだ4回転がほとんど跳べていないので、基礎点で大きく差があります。逆にネイサン・チェン選手は4回転をバンバン跳んできますが、完成度が低いので、トップ選手と肩を並べるのはもう少し先かなと思います。

田中選手と日野選手には、持てる力を出し切ってほしいです。

ラトビアのヴァシリエフス選手が出場しますが、まだケガからの回復途中でしょうか。コーチはランビエール氏。氷の上への声援よりキス&クライが盛り上がりそうで、ちょっと心配・・・

1 Elladj BALDE CAN
2 Nam NGUYEN CAN
3 Alexei BYCHENKO ISR
4 Ivan RIGHINI ITA
5 Yuzuru HANYU JPN
6 Ryuju HINO JPN
7 Keiji TANAKA JPN
8 Deniss VASILJEVS LAT
9 Mikhail KOLYADA RUS
10 Jason BROWN USA
11 Nathan CHEN USA
12 Grant HOCHSTEIN USA

女子:
宮原知子選手にぜひ優勝してもらいたいですが、ロシアのポゴリラヤ選手がロステレコム杯で素晴らしい演技をしたのは、記憶に新しいところです。ソツコワ選手も1戦目2位でした。優勝争いはこの3人に、樋口選手が絡んできそうですね。

松田悠良選手にも攻める演技を期待します。

GPS1戦目で悔しい思いをしたベテラン、長洲未来選手とレオノワ選手にも意地を見せて欲しいところです。

1 Alaine CHARTRAND CAN
2 Wakaba HIGUCHI JPN
3 Yura MATSUDA JPN
4 Satoko MIYAHARA JPN
5 Elizabet TURSYNBAEVA KAZ
6 Dabin CHOI KOR
7 Alena LEONOVA RUS
8 Anna POGORILAYA RUS
9 Maria SOTSKOVA RUS
10 Nicole RAJICOVA SVK
11 Karen CHEN USA
12 Mirai NAGASU USA

ペア:

日本から須藤澄玲/フランシス・ブードロ―オデ組が出場します。完全に挑戦者です。こわいものなどない、ぶつかって行くだけですね。大舞台にどのように臨んだら良いのか、精神的にも肉体的にもどう調整するのか、だんだんうまく行くようになると良いと思います。

優勝候補はカナダのドゥハメル/ラドフォード組です。

1 Miriam ZIEGLER / Severin KIEFER AUT
2 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN
3 Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO CAN
4 Cheng PENG / Yang JIN CHN
5 Xuehan WANG / Lei WANG CHN
6 Mari VARTMANN / Ruben BLOMMAERT GER
7 Sumire SUTO / Francis BOUDREAU AUDET JPN
8 Tarah KAYNE / Danny O’SHEA USA

アイスダンス:

すごい豪華な出場者たちです。日本からも2組出場。特に村元/リード組がどこまで点を伸ばせるか、楽しみに見たいと思います。

注目はヴァーチュ/モイア組とパパダキス/シゼロン組。新旧のトップアイスダンサーがぶつかります。ヴァーチュ/モイア組は復帰したばかりで、パパダキス/シゼロン組に分があるかもしれません。でもこれは楽しみです。

1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR CAN
2 Marie-Jade LAURIAULT / Romain LE GAC FRA
3 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FRA
4 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA
5 Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION JPN
6 Kana MURAMOTO / Chris REED JPN
7 Natalia KALISZEK / Maksim SPODIREV POL
8 Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV RUS
9 Anastasia CANNUSCIO / Colin MCMANUS USA
10 Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER USA

ISU GP NHK Trophy 2016

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.