フィギュアスケートグランプリシリーズ2016第3戦カナダ大会男子 羽生結弦2位

スケートカナダの男子は、思いがけない展開になりましたね。パトリック・チャン選手、さすがでした。

グランプリシリーズ2016 スケートカナダ 男子

パトリック・チャン選手はスケーティングにますます磨きがかかってますね。氷に触れないで、飛んでいるみたいです。この滑りを見ていると、ジャンプはどうでも良いと思ってしまいます。SPもFSもミスがありましたが、演技構成点が高い!FSでは羽生選手の方が技術点は10点も高いのに、PCSはチャン選手の方が3点も高いです。地元の強みもあったかもしれませんが。それにしても練習環境がなかなか落ち着かなかったのに、良くここまでと思います。チャン選手は、これがシーズンが進んでからも通用するとは思っていないということで、今回は幸運だったと言っています。これから4Sの確率を上げてくるでしょう。

羽生選手が銀メダルを取りましたが、SPは4位。あの内容でこの点数が出るんだから、すごいです。4Loはダウングレードで転倒、4Sは3Sになり、コンビネーションにできませんでした。成功した3AでGOEを2.71ももらっています。FSは冒頭の4Loに失敗、4Sが2Sになってしまいましたが、後はうまくまとめました。ただいつもの滑りではなく(この辺がチャン選手に比べてPCSが低かった原因かも)、プログラムの魅力が伝わってきませんでした。まだエレメンツをこなすのが精いっぱいな感じと言うか。そういえば先シーズンのSEIMEIも、シーズンの初期は良いプログラムだと思わなかったので、これからですね。

3位にカナダのケビン・レイノルズ選手が入りました。おかえりなさいという感じ。もう26歳なんですね。4Sが2回、4Tが2回、3Aが1回。攻めてますね。

無良選手はSPは2位でしたが、FSが9位で総合8位でした。SPかっこ良かったです。音楽が無良選手にぴったり。ステップのところが特にステキ。FSは冒頭からジャンプが決まらず、ジャンプが決まらないとジャンプを決めるためのプログラムに見えてしまう・・・ただ、PCSを結構もらえています。やっと評価が上がってきたかなという気がします。

やはりチャン選手と羽生選手が別格の男子でした。

男子SP

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Patrick CHAN CAN 90.56 46.06 45.50
2 Takahito MURA JPN 81.24 41.60 39.64
3 Kevin REYNOLDS CAN 80.57 42.64 37.93
4 Yuzuru HANYU JPN 79.65 35.48 44.17
5 Daniel SAMOHIN ISR 74.62 37.13 37.49
6 Han YAN CHN 72.86 35.79 38.07
7 Misha GE UZB 72.30 36.52 36.78
8 Alexander PETROV RUS 71.50 35.78 35.72
9 Michal BREZINA CZE 70.36 31.57 38.79
10 Liam FIRUS CAN 70.09 34.16 37.93
11 Ross MINER USA 63.92 26.37 37.55
12 Grant HOCHSTEIN USA 60.20 25.37 35.83

男子FS

順位 名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Yuzuru HANYU JPN 183.41 96.29 88.12
2 Patrick CHAN CAN 176.39 86.27 91.12
3 Kevin REYNOLDS CAN 164.49 87.07 78.42
4 Michal BREZINA CZE 157.06 77.44 80.62
5 Misha GE UZB 153.77 73.91 79.86
6 Alexander PETROV RUS 152.89 77.51 75.38
7 Daniel SAMOHIN ISR 151.91 75.93 76.98
8 Grant HOCHSTEIN USA 144.49 68.57 76.92
9 Takahito MURA JPN 140.89 62.71 78.18
10 Liam FIRUS CAN 140.80 68.50 73.30
11 Han YAN CHN 136.25 62.61 74.64
12 Ross MINER USA 132.61 59.47 74.14

男子総合

スポンサードリンク
順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Patrick CHAN CAN 266.95 1 2
2 Yuzuru HANYU JPN 263.06 4 1
3 Kevin REYNOLDS CAN 245.06 3 3
4 Michal BREZINA CZE 227.42 9 4
5 Daniel SAMOHIN ISR 226.53 5 7
6 Misha GE UZB 226.07 7 5
7 Alexander PETROV RUS 224.39 8 6
8 Takahito MURA JPN 222.13 2 9
9 Liam FIRUS CAN 210.89 10 10
10 Han YAN CHN 209.11 6 11
11 Grant HOCHSTEIN USA 204.69 12 8
12 Ross MINER USA 196.53 11 12

グランプリシリーズ2016 スケートカナダ ペア&アイスダンス

ペア総合結果
やはりドゥハメル/ラドフォード組が強いですね。川口/スミルノフ組は、まだ川口選手のケガが響いているのかもしれません。無理をしないでゆっくり頑張ってほしいです。

順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 218.30 1 1
2 Xiaoyu YU / Hao ZHANG CHN 202.08 2 2
3 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH CAN 190.22 3 3
4 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER USA 188.23 4 4
5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 182.75 5 6
6 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE ITA 178.67 6 5
7 Brittany JONES / Joshua REAGAN CAN 151.68 7 7

アイスダンス総合結果
4位まで僅差の戦いになりました。金メダルはカナダのヴァーチュ/モイア組が取りましたが、FSではチョック/ベイツ組が1位でした。今季、アイスダンスが熱くなりそうです。

順位 名前 総合点 SD順位 FD順位
1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR CAN 189.06 1 2
2 Madison CHOCK / Evan BATES USA 188.24 2 1
3 Piper GILLES / Paul POIRIER CAN 182.57 3 3
4 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 180.35 4 4
5 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 168.10 5 5
6 Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER USA 162.19 6 6
7 Laurence FOURNIER BEAUDRY / Nikolaj SORENSEN DEN 156.71 7 7
8 Alexandra PAUL / Mitchell ISLAM CAN 144.85 8 9
9 Shiyue WANG / Xinyu LIU CHN 144.16 9 8
10 Cecilia TÖRN / Jussiville PARTANEN FIN 139.14 10 10

ISU GP 2016 Skate Canada International result

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.