ジュニアグランプリ2016ドイツ大会女子結果とファイナル進出選手

ジュニアグランプリ2016ドイツ大会の女子フリーが終わりました。

やはりロシアのグバノワ選手が文句なしの優勝、白岩優奈選手がノーミスの演技で2位表彰台となりました。ロシアのコンスタンティノワ選手は後半のミスが響いて4位でした。

この結果、ファイナルにはロシアから3選手、日本から3選手の出場が決まりました。

フィギュアスケートジュニアグランプリ2016 第7戦ドイツ大会(ドレスデン)女子

女子フリー結果

順位 名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Anastasiia GUBANOVA RUS 129.14 70.00 59.14
2 Yuna SHIRAIWA JPN 122.06 67.56 54.50
3 Yuna AOKI JPN 113.13 61.07 54.06
4 Stanislava KONSTANTINOVA RUS 113.06 60.63 55.43
5 Eunsoo LIM KOR 109.38 57.20 53.18

グバノワ選手がフリーもノーミスの演技で、ぶっちぎりの優勝です。可憐なジュリエットで、衣装も上品でとてもすてきです。順位に文句はありませんが、ちょっと点数が出すぎかなという気がします。もちろん素晴らしいのですが、トウジャンプがどれも「えいっ」と力任せに跳んでいる感じがするのは、たぶん跳ぶ前の姿勢が前傾になっているからなのかな、ちょっと気になります。ファイナルに1位通過です。

白岩優奈選手が2位になりました。パーフェクトの演技でした。点数が出た時にあまりうれしそうじゃなかったので、もう少し出ると思っていたのかもしれません(先シーズンのJGPでもっと高い点を出しています)。そう思うくらいすばらしい演技でした。白岩選手はちょっと点数を抑えられちゃう傾向にあるかもしれません(元気いっぱいのタイプって、どうもジャッジの好みに合わないのかなと思ったりします)。

フリー3位には青木祐奈選手が入りましたが、総合では残念ながら5位でした。3Lz+3Loすごくきれいに決まったと思ったのに、転倒してしまいました。もったいない。コンビネーションをふたつしか入れられなかったのが痛かったですね。青木選手の演技は優雅でやわらかくて、見ていて幸せな気持ちになります。衣装も背中がチョウチョみたいでかわいいです。

スポンサードリンク

コンスタンティノワ選手はフリー4位、総合でも4位でした。前半は素晴らしく、これはもしかして優勝もありかもと思ったのですが、後半崩れてしまいました。なかなか安定しませんね。それにしてももう少し点が出ると思っていました。ジャンプミスのマイナスが響いてしまいました。安定してきたらステキな選手になりそうです、まだ16歳。

総合3位のイム・ウンス選手はフリーでミスが多く5位でした。まだまだ子供っぽくて粗削りな感じがしますが、このまま順調に行ってスケーティングもうまくなったら、良い選手になりそうですね。

女子総合結果

順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Anastasiia GUBANOVA RUS 194.57 1 1
2 Yuna SHIRAIWA JPN 176.66 6 2
3 Eunsoo LIM KOR 173.21 2 5
4 Stanislava KONSTANTINOVA RUS 172.06 3 4
5 Yuna AOKI JPN 169.60 5 3
6 Sarah TAMURA CAN 149.40 7 7

フィギュアスケートジュニアグランプリファイナル2016 出場選手

ジュニアグランプリ女子ファイナル進出選手:
Anastasiia GUBANOVA
Polina TSURSKAYA
Rika KIHIRA
Kaori SAKAMOTO
Alina ZAGITOVA
Marin HONDA
———-
Elizaveta NUGUMANOVA
Stanislava KONSTANTINOVA
Yuna SHIRAIWA

何と10位までをロシアと日本の選手が占めています(しかも5/5)。日本の選手が強いのはもちろん嬉しいのですが、フィギュアスケートのこれからを考えると、ちょっと。。。

ISU Junior Grand Prix of Figure Skating 2016 / 2017 Junior Ladies FINAL RESULTS

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.