フィギュアスケートジュニアグランプリ2016 スロベニア大会 男子FS アイスダンスSD

フィギュアスケートジュニアグランプリ2016 スロベニア大会の2日目、男子で友野一希選手が3位になりました!おめでとうございます!

フィギュアスケートジュニアグランプリ2016 スロベニア(リュブリャナ)大会 男子FS 友野選手3位!

順位 名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Alexei KRASNOZHON USA 139.20 73.36 65.84
2 Ilia SKIRDA RUS 138.96 71.24 67.72
3 Kazuki TOMONO JPN 133.61 70.05 63.56
4 Kevin AYMOZ FRA 133.32 66.18 69.14
5 Joseph PHAN CAN 127.39 64.97 64.42
6 Ivan PAVLOV UKR 123.48 65.34 59.14
7 Dmitri ALIEV RUS 122.88 60.74 64.14

フリーの1位はアメリカのクラスノジョン選手。後半は疲れたのかかなり不安定になりましたが、滑り切りました。日本のフィギュアファンの話題になったのは、クラスノジョン選手が4回転ループを跳んだことです。この4回転は1週間後に、羽生選手が世界で初めて公式戦で成功するはず(?)のジャンプ。プロトコルを見ると4回転の認定はされているのですが、これが成功ジャンプとして認定されるかどうかは「?」です。回転不足を取られるかと思ったのですが、取られていないので認定されるかもしれません。

2位にロシアのスキルダ選手。4回転も3Aもないけれど(その代わりジャンプのほとんどが後半)、プロトコルにマイナスがひとつもないきれいな演技でした。

3位に友野選手。頑張りました!ほとんどのジャンプの軸が斜めになってしまいましたが、良くまとめたと思います。表彰台おめでとう!このプログラム、友野選手にぴったりですよね。

アリエフ選手が何とフリー7位で総合4位の表彰台落ち。これは意外でした。体調が悪かったのか緊張か、ずっと身体が重そうで、転倒したり手を付いたり。これでアリエフ選手のJGPF行きは微妙になりました。この試合で絶対決まるだろうと思っていたのですが。

スポンサードリンク

順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Alexei KRASNOZHON USA 211.18 2 1
2 Ilia SKIRDA RUS 208.28 4 2
3 Kazuki TOMONO JPN 202.57 5 3
4 Dmitri ALIEV RUS 200.91 1 7
5 Joseph PHAN CAN 197.72 3 5
6 Kevin AYMOZ FRA 194.81 7 4
7 Ivan PAVLOV UKR 185.19 6 6
8 Matteo RIZZO ITA 178.08 10 8
9 William HUBBART USA 171.51 12 9
10 Jiri BELOHRADSKY CZE 168.76 9 10

フィギュアスケートジュニアグランプリ2016 スロベニア(リュブリャナ)大会 アイスダンスSD

順位 名前 SD得点 技術点 演技構成点
1 Lorraine MCNAMARA / Quinn CARPENTER USA 62.60 30.44 32.16
2 Anastasia SKOPTCOVA / Kirill ALESHIN RUS 56.80 28.60 28.20
3 Sofia POLISHCHUK / Alexander VAKHNOV RUS 55.60 26.68 28.92
スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.