フィギュアスケートジュニアグランプリ2016第3戦横浜大会 女子FS 日本表彰台独占!

すご~い!日本女子が表彰台を独占!

ショート1位の坂本選手が優勝!フリーは2位でしたが、逃げ切りました。

ショートで出遅れてしまった本田真凜選手が、フリーでは見事1位!総合で2位になりました。

山下真瑚選手が3位になりました!まだ13歳です。次々に新星が現れますね。嬉しいような、こわいような・・・

ジュニアグランプリ2016横浜大会 坂本花織優勝!本田真凜フリー1位で総合2位!

女子フリー結果

順位 名前 FS得点 技術点 演技構成点
1 Marin HONDA JPN 128.64 67.86 60.78
2 Kaori SAKAMOTO JPN 122.15 64.06 58.09
3 Sofia SAMODUROVA RUS 119.93 65.36 54.57
4 Mako YAMASHITA JPN 117.57 62.27 55.30
5 Ye Lim KIM KOR 113.55 62.35 51.20
6 Alisa FEDICHKINA RUS 104.12 51.91 52.21
7 Elisabetta LECCARDI ITA 85.52 43.85 41.67
8 Emily BAUSBACK CAN 81.52 48.58 34.94
9 Andrea MONTESINOS CANTU MEX 80.25 41.33 39.92
10 Anita ヨSTLUND SWE 78.99 45.32 36.67

本田真凜選手のフリー、見事でした。ミスは最後の3連続ジャンプのアクセルが1回転になってしまっただけ。他は加点がバンバン付く、見事な滑りでした。技術的なこともそうなのですが、やはり本田選手は特別なオーラのようなものを持っていて、演技をしている間それがキラキラ輝いている感じがします。こういうのって天性のものなのかなと思います。表現力を磨いて努力しているからこそ、というのはもちろんです。だからこそのPCSの高さですね。

坂本花織選手がフリー2位でしたが、SPの貯金で優勝です。おめでとうございます。こちらも見事な演技でした。ジャンプが前半に多いのは、体力に不安があるのかな。最近は後半にジャンプをもって来る選手が多いので、基礎点で損をしてしまいますね。後半にジャンプが多いと精神的にも負担は大きいと思うので、安全策かもしれません。フランス大会で2位だったので、たぶんファイナルには出られますね。

スポンサードリンク

山下真瑚選手がフリー4位で、総合で3位になりました。JGPSデビューでこの成績はすごいです。まだ表情もスケートも子供っぽいけれど(まだ13歳ですから当然ですが)、これから楽しみな選手です。

ロシアのソフィア・サモデュロワ選手がフリー3位で、総合4位になりました。SPの感想でも書きましたが、この選手の身体の動かし方は特徴があって魅力的です。フリーも技が中途半端に見えるところがあってもったいなかったです。これがきっちりできるようになって加点が付くようになると、日本選手にとっては怖い存在になりそうです。

韓国のキム・イェリム選手が5位に入りました。韓国からもどんどん強い選手が出てきますね。まだすごく子供っぽいのですが、3Lz+3T+2Loを跳んでます、うわ~。

ロシアのアリッサ・フェディチキナ選手は、物語性のあるプログラム。ロシア選手は、こういうちょっと演劇風の振り付けが多いですね。技も決めてこういう細かいところも演技してというのは、とても大変な気がします。目立つミスは2つ目のルッツがシングルになってしまったのだけでしたが、全体にちょっと重たい感じがしました。

女子総合結果

順位 名前 総合点 SP順位 FS順位
1 Kaori SAKAMOTO JPN 187.81 1 2
2 Marin HONDA JPN 184.11 5 1
3 Mako YAMASHITA JPN 182.43 2 4
4 Sofia SAMODUROVA RUS 180.69 4 3
5 Ye Lim KIM KOR 165.89 6 5
6 Alisa FEDICHKINA RUS 165.25 3 6
7 Gabrielle NOULLET USA 128.76 7 12
8 Elisabetta LECCARDI ITA 128.08 11 7
9 Andrea MONTESINOS CANTU MEX 125.61 9 9
10 Emily BAUSBACK CAN 122.16 13 8

ISU Junior Grand prix 2016 Yokohama

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 亜希 より:

    行きたいな~と思ってたのにチケット争奪戦に参加することさえ忘れてました^^;
    でもとれてても主人に嫌な顔されただろうから(置いていくとすねるし連れて行くと解説ないから分からないとか下位の選手はおもしろくないとかいう;;)ライスト観戦で良かったってことにします♪
    真凜選手ホントきらきらしてますよね~。彼女だけ女優ライトでも装備してるのかな!?って思うくらいです。フリーはホント良かった^^でもSPは去年も苦手だって言ってたしそろそろ克服してほしいです。
    表彰台日本人で独占ホントすごい。おめでとうございます^^お疲れ様でした♪

    • mala-mi より:

      亜希さん、コメントありがとうございます。

      SPはミスしちゃダメって思うから、緊張しちゃうのかもね。ジュニアの場合は単独ジャンプの種類が決まっているから、苦手なのが来ちゃうこともあるだろうし。SP苦手というと、真央ちゃんを思い出してしまいます。真凜ちゃんは早く克服してくれると良いですね。

  2. ぴたぽん72 より:

    はじめまして (^_^)/
    ジュニアグランプリの情報を探していたら、こちらにたどり着きました。

    真凛さまは素晴らしいスケーターですね。
    特定の選手を応援しているわけではないのですが、ここ数年は彼女に惹かれています。

    ショートで出遅れたものの、よく巻き返しました。
    演技ではなく内面から出る力で「魅せる演技」が出来る選手です。
    世界的に見ても稀有な存在だと思います。
    表彰式を見てさらに格の違いを感じました。
    日本人が3人並んでいるのに一人だけ別世界から来た「お姫さま」でしたね。
    輝きが違う・・・

    今シーズンからシニアに上げて欲しかったですね。
    技術以外の+αが求められる競技なので、他人にないものを持つ彼女は強いと思います。

    • mala-mi より:

      ぴたぽん72さん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

      そうですね、真凜ちゃんはちょっと特別な感じがします。最近は取材されたりすることも多いので、余計に磨きがかかってきたかもしれません。人(特に女性)は見られると洗練されていきますよね。

      今シーズンは年齢制限でシニアには出られなかったと思います。8月に15歳になったばかりですが、7月1日時点で15歳になっていなければシニアにな出られないというルールのはずです(以前は14歳だったのですが、ソチ五輪以降変わりました)。

      これからに期待してしまいますね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.