ロンバルディア杯2016 男子SP女子SP

ロンバルディア杯の男子SPと女子SPが終わりました。

宇野昌磨選手と樋口新葉選手の今季国際線初戦のショート、ふたりとも見事1位スタートです。

ロンバルディア杯2016 男子SP

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Shoma UNO JPN 86.68 46.23 41.45
2 Jason BROWN USA 81.58 41.38 41.20
3 Max AARON USA 72.93 36.53 36.40
4 Stephane WALKER SUI 70.17 37.42 32.75
5 Grant HOCHSTEIN USA 64.95 30.50 34.45
6 Jin Seo KIM KOR 62.33 31.03 32.30

宇野昌磨選手、初戦から攻めてますね。ジャンプ構成が4F,4T-2T,3Aでした。トップ選手のショートでの4回転2回は当然、になっちゃうんでしょうか・・・

4Fは残念ながら転倒でしたが、ちゃんと認定されています。次の4T-2Tは最初のジャンプのランディングが乱れて、やっと2Tを付けたという感じでした。3Aは見事でした。エレメンツは全部レベル4をもらっていますが、珍しくスピンでちょっとバランスを崩していました。まだプログラム自体も、どう見せるかというところまで滑りこなせていない感じですね。今季初戦ですからね、これからです。

ジェイソン・ブラウン選手は4T挑戦も、やはりなかなか難しいようですね。アメリカではネイサン・チェン選手がメキメキ上達、リッポン選手も今季はかなり自信があるようで、頑張らないとまずは国内での競争に勝てないですね。まずは4回転ジャンプを決めなければ・・・

Lombardia Trophy, Bergamo, ITA SENIOR MEN SHORT PROGRAM

スポンサードリンク

ロンバルディア杯2016 女子SP

順位 名前 SP得点 技術点 演技構成点
1 Wakaba HIGUCHI JPN 66.66 38.50 28.16
2 Mirai NAGASU USA 61.29 32.49 29.80
3 Na Hyun KIM KOR 59.58 35.10 24.48
4 So Youn PARK KOR 56.93 30.97 25.96
5 Roberta RODEGHIERO ITA 56.65 30.93 26.72
6 Nicole SCHOTT GER 55.07 30.23 24.84
7 Lutricia BOCK GER 54.68 31.84 22.84
8 Kanako MURAKAMI JPN 54.61 27.89 26.72

やっぱり樋口選手が強かったですね。エレメンツは全部レベル4、少しマイナスが付いているところもありますがほぼノーミスの演技でした。コンビネーションと3Fは後半です。すごいスピード。安定した演技ですが、正直、このSPちょっとピンときません。これから滑り込んで行けば、というところでしょうか。樋口選手のイメージが「元気!」なので、それでかもしれません。

2位に長洲未来選手。最初の3Fの失敗以降は良い演技でした。前シーズンから復調しつつあるので、今季は期待しています。

村上佳菜子選手は8位。う~ん、なかなか復調しませんね。ジャンプがどれもあまり良くなかったけれど、特にコンビネーションが回転不足でたくさんマイナスされています。ジャンプ以外は悪くないのですが。でもこのプログラム、かっこいいですね。

Lombardia Trophy, Bergamo, ITA SENIOR LADIES SHORT PROGRAM

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.