フィギュアスケート全日本選手権2015 明日から

2015年の全日本選手権、見どころがたくさんありますね。

まずは、熾烈な戦いの女子です。

GPFで精彩を欠き最下位に終わった浅田選手が、どこまで巻き返してくるか。全日本のタイトルより、とにかく世界選手権の切符をつかむことが目標になるでしょう。

SPのジャンプ難度を下げるということですが、良い決断だと思います。とにかく確実に滑らなければ。

世界選手権への女子の切符は3枚。ほぼ確実に手に入れるのは、宮原知子選手でしょう。コツコツと積み上げた練習に裏打ちされた破綻のない演技を、たぶん全日本でも見せてくれると思います。何しろ宮原選手は、現在ワールドランキング1位ですからね。

2枚目、3枚目の切符を、浅田選手、本郷選手、村上選手、永井選手で競うことになるんですね。う~、大変だわ。

スポンサードリンク

女子は、ジュニアの方も大変です。樋口新葉選手はジュニア世界選手権行きが決定していますが、あとふたり。白岩優奈選手、横井ゆは菜選手 、新田谷凜選手 、坂本花織選手、本田真凜選手 、青木祐奈選手からたったふたり。全員行かせてあげたいですけどね。

全日本の表彰台は、ジュニアが混じりそうな気がしますね。

男子は世界選手権への枠がたった2しかありません。

羽生選手が逃すことは絶対ないので、あとひとり。順当に行けば、宇野昌磨選手でしょう。連盟も彼を行かせたいはず。

ジュニアは山本草太選手がジュニア世界選手権行きが決まっています。

今大会は、ペアとアイスダンスも見どころになります。

ペアの須藤組は世界選手権のミニマムスコアをクリアしているので、たぶん大丈夫でしょう。素敵な演技を期待!

アイスダンスがちょっとわかりません。行けるのは一組。村元/リース組が有力ですが、平井絵己&マリオンデラアソンション組も、怪我が治っていたら良い勝負になるでしょう。

楽しみだけど、ドキドキな全日本選手権です。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.