グランプリシリーズ2015第一戦スケートアメリカ女子SP

いよいよ始まりました、グランプリシリーズ。

第一戦のスケートアメリカ、女子SPの結果です。

1 Evgenia MEDVEDEVA RUS 70.92 39.66 31.26
2 Gracie GOLD USA 65.39 32.14 33.25
3 Satoko MIYAHARA JPN 65.12 33.14 31.98
4 Karen CHEN USA 62.28 34.65 27.63
5 Julia LIPNITSKAIA RUS 62.24 30.84 31.40
6 Alaine CHARTRAND CAN 59.40 30.57 28.83
7 Elizabet TURSYNBAEVA KAZ 59.26 32.20 27.06
8 Miyu NAKASHIO JPN 57.01 31.99 25.02
9 Haruka IMAI JPN 56.52 29.16 27.36
10 So Youn PARK KOR 53.78 28.38 25.40
11 Mariah BELL USA 52.73 28.05 25.68
12 Nicole RAJICOVA SVK 50.33 25.13 25.20

メドベデワ選手が来ましたね。あっぱれの演技でした。ジャンプを全部後半に持ってきて、しかも手を挙げてのジャンプでGOEをがっぽりです。滑り出しから雰囲気があって、とても良かったです。

2位はグレイシー・ゴールド選手。思ったよりずっと良い出来でしたが、3Fが2Fになってしまってノーカウント。

3位は宮原選手。変わりましたね~。目力が付いてきて、演技にもメリハリがあって素敵でした。3Fは着地が少し乱れましたが、こんなに減点されるとは(<と!が付いて、GOEが-1.10で2.97しかもらえなかった)。宮原選手は以前に比べるとマシになったものの、なかなか評価してもらえないんですよね。3Fがノーカウントになったゴールド選手より低いのか。。。

スポンサードリンク

リプ二ツカヤ選手。思ったよりずっと良かったです。それにしても体型が全く別人になってしまいましたね。難しい時期ですね。でもあの素敵なスピンは健在。

エリザベート・トゥルシンバエワ選手は最初から様子がおかしかったです。ジャンプも不完全だし、ふらついたりしてました。緊張していたのかな。シニアの試合では、子供っぽさが目立ってしまいますね。

今井遥選手。今までの控えめな滑りの今井選手とは思えない、上半身を大きく使った演技で驚きました。3Fが惜しかったです。最後のステップが、曲のテンポが速すぎて追いついて行けない感じ。

予想通りの3選手が上位に来ましたね。このままメドベデワ選手が逃げ切るか。ゴールド選手がホームの強みで、逆転もあるかもしれません。

宮原選手はたぶん今日の結果にがっかりしていると思うけれど、気持ちを切り替えて素敵な演技をして欲しいです。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.