スケートカナダ2015の出場者変更とデニス・テン選手のケガ

スケートアメリカが終わって、さあ今度はカナダです。

出場者の変更がありました。

女子は、エレーネ・ゲデヴァニシュヴィリ選手が欠場し、代わりにスウェーデンのイザベレ・オルソン選手が出場します。

男子は、ジョシュア・ファリス選手とペーター・リーバース選手が欠場し、代わりに日本の川原星選手とアメリカのティモシー・ドレンスキー選手が出場します。

間際になっての欠場ですから、たぶんケガか体調不良ということなのかと思います。3人とも楽しみにしていた選手なので、すごく残念です。

スケートアメリカで絶不調だったデニス・テン選手は、やはりケガの具合が思わしくないようですね。

スポンサードリンク

icenetwork Aaron wins first Grand Prix title behind stellar free

背中の下部と腰を痛めていて、「これまでも何度もケガをしながらもアドレナリンの助けで滑れていたけれど、今回はそれができなかった」と言っているので、かなり悪いようです。

次のGP大会(フランス大会)は出場するかどうかわからないということ。今必要なのは休養だと言っているので、欠場の可能性が濃厚そうです。

残念ですが、ここはケガをちゃんと治して、四大陸と世界選手権では元気な姿での演技が見たいですね。何しろ今季のあのFS、すごくすごく素敵なんだから。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.