東日本選手権2015に高橋成美と須藤澄玲が新ペアで登場!SP結果

やっと姿を見せてくれた、という気がしますね。

高橋成美/アレクサンドル・ザボエフ組と須藤澄玲/フランシス・ブードロー-オデ組が日本で演技を見せてくれました。

そして須崎海羽/木原龍一組もです!

成績がどうこうというより先に、この3組が競技会に出てきてくれたということが嬉しいですね。

ペアの競技者は少ないので、西日本選手権に東日本のペアも組み込まれています。

東日本ペアSP結果
1 髙橋成美/アレクサンドル サボエフ  51.35 27.36 23.99
2 須藤澄玲/フランシス ブードローオデ  49.03 28.84 20.19
3 須崎海羽/木原龍一 40.08 20.98 19.10

おお!須藤組の技術点が高橋組より高いですよ。

私は演技自体を見ていないのですが、ふた組ともこれからを期待できそうな点数ですね!

木原組の点数は仕方がないかと思います。ふたりともまだ新人さん。これから、これから。

これから、と言えば3組ともそうですけれどね。

頑張ってほしいです!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Hirotachi より:

    ソチオリンピックに向けてシングルから転向し頑張った木原選手に多大なる敬意を示すが、今年ペア再結成後、本当に頑張ってるのかな、って感じを受ける。ペア競技における新人として周囲は扱ってるだろうけど、スケートへの熱意よりも、サポート受けて米国での生活に味をしめ、わきあいあいとそれを満喫している感が半端ない。スケートもっと頑張って欲しい。

  2. mala-mi より:

    Hirotachiさん、コメントありがとうございました。
    そうですか?頑張っているように思うんですが。。。
    高橋選手と組んでいた時にはプレッシャーがすごかったから、今は楽しくスケートができていて、生活も楽しんでいるのかなと思います。
    頑張ってほしいですね!

  3. Hirotachi より:

    コメントへのレス、ありがとうございます。
    そうですね。頑張ってるようには見えるんですけど。
    期待が大きすぎるんですかね。
    長い目で見てあげるべきなんでしょうけれど、、、
    競技の世界は厳しいですからね。

  4. mala-mi より:

    >Hirotachiさん
    競技の世界は厳しい、本当にその通りです。
    木原君はアメリカですごい選手をいやと言うほど見ているでしょうから、それもわかっているはずです。
    ファンとしてはどうしても期待して厳しい目で見てしまいますが、おっしゃるように「長い目」で見てあげましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.