グランプリシリーズ2015第三戦中国杯 女子FS 浅田真央選手優勝!

グランプリシリーズ2015第三戦中国杯、女子は浅田真央選手の優勝、本郷理華選手の準優勝となりました。

おめでとう~!

そして、真央ちゃん、あらためて「お帰りなさい!」。

1 Rika HONGO JPN 129.97 64.71 65.26
2 Elena RADIONOVA RUS 125.77 61.28 65.49
3 Mao ASADA JPN 125.75 58.15 69.60
4 Anna POGORILAYA RUS 122.69 59.66 65.03
5 Karen CHEN USA 117.63 60.03 57.60
6 So Youn PARK KOR 111.81 60.91 51.90
7 Nicole RAJICOVA SVK 110.50 54.77 55.73
8 Courtney HICKS USA 103.62 47.23 57.39
9 Zijun LI CHN 100.51 43.55 56.96
10 Hannah MILLER USA 96.48 41.56 54.92
11 Ziquan ZHAO CHN 91.11 46.40 45.71
12 Lu ZHENG CHN 83.09 43.14 39.95

FS1位は本郷選手でした。素晴らしかったですね!ルッツのエッジエラーで損をしていますが、見た目はパーフェクトな演技でした(130点を越えると思いました)。試合のたびにPBを更新しています。

技術的なこともさることながら、滑って行くにつれて高まる興奮!見せるという点でも、とても良かったです。

それにしてもこのプログラム、良くできていますね。宮本賢二さんの振り付けですが、盛り上がること!衣装も素敵!

FS2位は、ラディオノワ選手でした。ここまでやるとは思っていませんでした(ごめんなさい)。不安定な調子の中で、この演技ができたのはすごいことです。SP6位から巻き返して銅メダル。

スポンサードリンク

きっとこの辛い時期を乗り越えてくれる、と思いました。それにしてもかわいい衣装ですね。

FS3位は浅田選手でした。冒頭の3A、素晴らしかったです。今まで見た浅田選手の3Aの中で、一番良いと思いました。「回転は足りてたかな」と心配することが多い3Aですが、今回は「何点加点が付くかな」と思いました。1.86も付いてる!

ミスもあったし、ジャンプの回転不足を2ヶ所で取られていますが、シーズン序盤でこれだけ滑れればOKですね。ジャンプの質は、休養前より上がっていると思います(すごいことです)。

ポゴリラヤ選手はFS4位。う~ん、調子悪いです。このFSはとても彼女に似合うプログラムだと思います。やっと評価が上がってきたような気がするので、次の大会では頑張ってほしいです(失敗が続くと、また下がっちゃうかもしれないですからね)。

5位のアメリカのカレン・チェン選手は、まだ16歳。これからどんどん上がってくるような気がします。

女子総合結果
1 Mao ASADA JPN 197.48 1 3
2 Rika HONGO JPN 195.76 2 1
3 Elena RADIONOVA RUS 184.28 6 2
4 Anna POGORILAYA RUS 184.16 4 4
5 Karen CHEN USA 175.93 7 5
6 Courtney HICKS USA 166.00 3 8
7 Nicole RAJICOVA SVK 165.26 9 7
8 So Youn PARK KOR 164.28 10 6
9 Zijun LI CHN 159.13 5 9
10 Hannah MILLER USA 151.73 8 10
11 Ziquan ZHAO CHN 139.77 11 11
12 Lu ZHENG CHN 130.32 12 12

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.