全日本2015が終わって 国際大会の派遣について

全日本が終わって、大きな国際大会への派遣選手が発表されました。

*世界選手権
  男子: 羽生結弦、 宇野昌磨
  女子: 宮原知子、 浅田真央、 本郷理華
  ペア: 須藤澄玲/フランシス・ブドローオデ組

*4大陸選手権
  男子: 宇野昌磨、、無良崇人、 田中刑事
  女子: 宮原知子、浅田真央、本郷理華
  ペア: 須藤/ブドローオデ組
  アイスダンス: 村元哉中/クリス・リード組、平井絵己/マリオン・デラアスンション組

*ジュニア世界選手権
  男子: 山本草太、 中村優、 宮田大地
  女子: 樋口新葉、 白岩優奈、 本田真凜
  アイスダンス: 深瀬理香子/立野在組

世界選手権への派遣選手は、たぶんとてもスムーズに決まったと思います。

日本スケート連盟が派遣したい選手がちゃんと勝ってくれた、と言ったら、ちょっと辛辣すぎるかな?

羽生選手はもちろん世界選手権の金メダル候補筆頭です。宇野選手も表彰台の可能性がありますね。

無良選手は全日本すごく良かったけれど、今回の世界選手権はとにかく来季の3枠獲得がかかっているので、安定性のある選手が選ばれるべきだと思っていました。四大陸に選ばれたので、ここで力を見せつけてほしいですね。

スポンサードリンク

田中選手も四大陸派遣になりました。全日本4位!今季、一皮むけた感じですね。

女子も順当に派遣選手が決まりましたが、村上選手と永井選手が残念でした。

四大陸選手権に派遣されると良かったのですが、四大陸選手権にもトップ選手を出すというISUのお達しがあったので、選手にとっては四大陸も狭き門になってしまいました。

ペアの須藤/オデ組は、すでにミニマムスコアをクリアしています。初出場、頑張ってほしいです。

アイスダンスは、世界選手権までに村元/リード組がミニマムスコアをクリアするのではないかと思っています。

ジュニア世界選手権は、女子が狭き門で気の毒でした。

白岩選手は全日本でも堂々の5位、JGPSでも2大会連続優勝しているので派遣は当然でしょう。

3人目がもしかして少しもめたかもしれませんが、本田選手はJGPFで銅メダルを取っているので、それが大きかったですね。

私は新田谷選手も好きなのでちょっと残念ですが、本田選手もとても魅力のある選手です。ジュニア世界選手権ではパーフェクトを見せて欲しいです。彼女がパーフェクトで滑ったら、かなり点数が出ると思うので、それが見てみたいです。

ジュニアでアイスダンスに派遣があるのも楽しみのひとつです。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.